インプラントの料金


インプラント治療も一般的な治療となりました。一般的な歯科治療と同じ利幅で料金を設定しました。


格安のイプラントモニター料金もございます。

ブレーンベース社の2回法インプラント治療が10万円(税込)とさせていただいております。


さらにサージテル(拡大鏡)、顕微鏡を使った精密な治療など、
最先端のインプラント治療を行います。
『安くても、良くない』では意味がありません。
お口の健康作りに貢献する最先端の治療で可能な限り料金を抑える。
その意味での、さらなる低価格なインプラント治療を目指しています。


インプラントの適正価格についての神田ふくしま歯科の考え


インプラントは年々製造本数が増え、今では世界で年間数十万本流通しております。それに伴い、インプラントの材料費が下がってきています。インプラントがまだ安心とは言いがたい状況であった90年代は、再治療費や保険の意味合い、材料価格の高さなどで高額であった治療の価格が、今もそのままではおかしいと感じています。神田ふくしま歯科では、歯科材料費を20%として現在のインプラント価格を設定させていただいております。この価格は世間の相場より少し安い価格となります。

 

インプラントの種類は3種類用意しております。はっきりと言って、値段が高いからインプラントが長持ちするわけではありません。ただ、骨がない時は骨を誘導するHA(ハイドロオキシアパタイト・・骨の成分に似たもの)をインプラントのチタンの表面に結合させているカルシテックというタイプのインプラントをお勧めしております。


インプラントの料金表

インプラントは歯茎と骨の状態によって

3種類のインプラントをご用意いたしております。

 

インプラントの上につける歯の部分完成までの価格は人工歯根部と土台 と人工の歯の料金の合算になります。インプラントの種類や白い歯にするか金属にするかで料金が変わります。

 

通常の奥歯のインプラントの場合のよく選ばれるパターンは、

人工歯根10万円、土台2万円、白い歯(オールジルコニア)7万円の総額19万円(税別)です。

 

前歯のインプラントを行う場合、オールセラミックを審美的なもの9万円(税別)にしたり、インプラントと土台の角度を変更する場合はカスタムアバットメント7万円(税別)といって一から作る土台を入れたりする場合があります。

 

インプラントのフィクスチャー(人工歯根)は以下の3種類用意しております。骨との結合や世界的な流通量のちがいなど細かいちがいはありますが、どれも認可されたインプラントです。

 

全て2回法インプラントを使用しております。人工歯根・土台・人工の歯をそれぞれ1つ選んでいただき、その合計金額が、インプラントにかかる費用となります。

  • ブレーンベース社のインプラント

 人工歯根部       ¥100,000-(税別)

 土台(アバットメント) ¥20,000ー(税別)

 人工の歯  白い歯   ¥70,000-(税別) オールジルコニア (強度重視)

             ¥90,000ー (税別) オールセラミック(審美的)

       銀歯    ¥50,000-(税別)

 

  • カルシテックインプラント 

 (ハイドロオキシアパタイトコーティングされたインプラント。通称HAインプラント)  ZIMMER社のインプラントです。世界的に有名です。骨の無いところに使用する場合骨を誘導して作ってくれるといわれています。また、インプラントの治癒期間が短いのも特徴です。

 

 

  人工歯根部      ¥150,000-(税別)

  土台(アバットメント)¥50,000-(税別)

  人工の歯 白い歯   ¥70,000-(税別) オールジルコニア (強度重視)

             ¥90,000ー (税別) オールセラミック(審美的)

       銀歯    ¥50,000-(税別)

 

  • ノーベル社のインプラント

ノーベル社はノーベル賞で有名なスウェーデンのノーベルさんの会社でした。現代歯科インプラントの開発者ブローネンマルク先生のインプラントを扱っている会社で世界最大手のインプラントメーカーです。最も歴史のあるインプラントということで人気があります。

 

  人工歯根部      ¥200,000−(税別)

  土台(アバットメント)¥80,000−(税別)

 人工の歯  白い歯   ¥70,000-(税別) オールジルコニア(強度重視) 

             ¥90,000ー (税別) オールセラミック(審美的)

       銀歯    ¥50,000-(税別)