歯科医院案内

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-1サンミビル6Fスターバックス上

 

JR神田駅北口から徒歩1分です。

 

連絡先

03-3251-3921

0120-25-1839

電話予約につきまして

営業時間外は留守番電話となっております。

留守番電話にご用件をお伝えいただければ、折り返しご連絡いたします。

営業時間

11:00~20:00

水曜・木曜18時まで

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。

よかったと思われた方は上のボタンをクリックしてホームページを紹介してください。

歯科専門HP

歯周病できになる歯茎の問題

歯茎が薄いとし歯周病の炎症が進行しやすいというもんだいがあります。歯ブラシがしにくい場所やあたると痛いといった場合は歯茎を改善する必要があります.

 

歯茎に歯ブラシがあたっただけでも痛い場合は歯の周囲に角化した歯茎が無いため粘膜性の薄い皮膚にあたってしまって痛みが出ます.こういった場合は角化した皮膚を移植する事で歯茎の厚みを獲得します。

丈夫で健康な歯茎

頬の歯茎の位置
頬の歯茎の位置

写真の歯茎は角化した歯茎です.厚みもあり、炎症や歯茎の退縮が起こりにくい歯茎です.

血管が透けて見えるような薄い歯茎は炎症を起こしやすく、歯茎が下がりやすいので注意が必要です.

歯の周囲に角化した歯茎が無い弱い歯茎

頬の歯茎の位置
頬の歯茎の位置

写真のように、歯茎の粘膜と呼ばれている移動する歯茎が歯の近くまであると、歯茎が炎症を起こしやすく、また、頬が歯に近くなりすぎるために物が詰まりやすくなってしまったり、歯磨きをしにくくなります.

このケースでは、角化した歯茎を移植する事で歯茎を強化し、歯ブラシがしやすい状態にします.