前歯の治療は審美歯科がお勧めです。

ご存知ですか?前歯の差し歯の素材が年々変わってきています。

 

この10年ほどで、金属を使用しない前歯の差し歯が主流になりました。金属を使用しないセラミックの種類も変わってきています。

 

現在の状況では、見た目を気にされる方は、前歯の治療は通常の保険のきく範囲の歯より、保険はききませんが、オールセラミックを使用した審美歯科治療を行うことをお勧めします。

 

色合いを自然にするよう調整が可能だからです。

 

ただ、審美歯科治療と言っても単にオールセラミックという素材を使用すれば審美的になるわけではありません。

 

オールセラミックを作成する歯科技工士の方の腕によって見た目が変わります。オールセラミックのケースを多くこなしている歯科技工士さんと取引のある歯科医院で審美歯科治療を行うことが、前歯をきれいにするために必要なことだと思います。


前歯の審美歯科治療例

審美歯科
治療前

 

審美歯科治療で、前医と患者さんがトラブルが起こってしまったケース。高い料金を払ったのに歯の色合いが良くないと言うことでご来院されました。

 

当院では、こういったトラブルケースを拝見することが多いので、審美歯科治療のトラブルに関しましては、対応が通常の歯科医院より良いと思います。

 

審美歯科治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

神田ふくしま歯科の審美歯科のページ

オールセラミック
オールセラミック

オールセラミック 治療後の状態です。ちがいがお分かりいただけるでしょうか?難しいでしょうか?

 

オールセラミック の色合いを自然な感じに周囲の天然の歯に合わせています。

 

前歯1本をオールセラミックで治しておりますが,従来の差し歯とは異なり、自然な感じの歯に見える感じがします.審美歯科では、真っ白な歯にするという風に考えられている方もいらっしゃいますが,このケースのようにより自然な歯にする審美歯科治療もあります.

 

昔、前歯に差し歯を入れた方.差し歯の色合いが不自然で気にされているなら、新しい差し歯のオールセラミック治療にされてはいかがでしょうか。


審美歯科治療の注意


お写真のケースでは、前歯1本のセラミックをオールセラミックにて再治療を行っております。

 

このケースでは、技工士さんの立会いのもと周囲の歯に調和させた色合いや透明感、色のグラデーションをオーダーメイドで調整するタイプのオールセラミックを使用しております。

 

上のお写真のように歯の色にかなり近い見た目となる治療ですが、完全に歯と同じものではないので、患者様によってはご満足いただけない場合もあります。

 

上のお写真のケースでは、当院のスペシャルオールセラミックというグレードのオールセラミックを使用しております。このタイプのオールセラミックは、保険外診療となります。1本12万円(税別)かかります。技工士さんの立会いのもと、可能な限りオーダーメイドで歯の形や色を作成します。修正は1回無料、3回まで修正可能1本1万円(税別)となります。