ほんの少し歯並びを改善するときれいに見える場合があります。

歯の形や大きさ、歯のねじれなどによって、かみ合わせは良くても歯並びが悪い場合があります。

 

歯並びや形はほんの数ミリ変えるだけで劇的に見た目が変わります。

歯並びに不満を感じている方は治してみてはいかがでしょうか。

 

歯科治療では、審美歯科や部分矯正法にて歯並びや歯の形を改善することが可能な場合がありますので、ご紹介いたします。

歯並びの改善例のご説明

歯並び治療
歯並び治療のケース

上の前歯の歯並びを良くするために来院されたケースです.前歯の形や、色も同時にきれいに見えるように治します.

 

例えば、お写真の様に前歯の歯と歯の間に 隙間がある場合や、犬歯の歯の形の関係で隙間が空いてしまっている場合、歯がねじれていたり位置が悪い場合に見た目を治すことが出来ます。

 

お写真の状態の噛み合わせでは上の歯だけを治療すると噛み合わせの関係できれいに並ばないため、下の前歯は部分矯正治療で並べます.

 

仮歯の調整中
仮歯の調整中

下の前歯の歯並びが並んだ状態で上の前歯の仮歯の形を調整します

.仮歯で噛み合わせと形が良くなった時点でオールセラミックで治療を行います.

 

歯並び治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいておりますので、クリックしてご覧ください。

 

歯並び治療のページ

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

03-3251-3921

0120-25-1839