噛み合わせが悪い場合は矯正治療をお勧めしています.

歯並びは見た目以上に機能することが重要になります。

顎がずれてしまっている場合や、歯が機能していない場合には見た目の歯並びを治すだけでなく、噛み合わせを改善する必要があります。


噛み合わせがずれてしまっている場合の問題

噛み合わせの悪いケース
噛み合わせの悪いケース

この写真のように歯の真ん中が上下でずれてしまっているケースは、通常の歯科治療の前に矯正治療をする事をお勧めしています.

 

かみ合わせが悪い場合は、一部のみが強く当たるため、歯が揺れてきてしまったり、歯茎が下がってしまう事があります。また、歯ブラシがしにくい箇所ができますので,歯並びをきれいに並べる事もお勧めしております。特に歯周病の歯がある場合は、かみ合わせの負担が一部の歯にかかりすぎることは歯周病の進行を早めてしまいます。

 

料金が安くて済む矯正のモニター治療もやっております.

 

矯正モニター料金

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

03−3251−3921

0120−25−1839

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております