ホワイトニング後は一時的に歯の表面に白い線が入ってしまう事があります.

ホワイトニング時の注意

ホワイトニングをする際には、お食事の注意や、アレルギーやお身体の状態をご確認の上行っていただいております。

 

ホワイトニングによる白くなりやすさなども、あらかじめご存じの方が心配しないで済むのかと思います。今回は、ホワイトング中の歯の色についてのご説明をいたします。

ホワイトニング
ホワイトニング

ホワイトニングで全体的に歯が白くなりますが、歯の一部にかなり白くなる部分があって、その部分が線のように見えてしまう事があります.通常1週間もすると落ち着いてきます.

 

一部歯が白くなってもホワイトニングをやり続けていただくと落ち着きますのでそのまま継続してホワイトニングを行ってください。

 

また、歯が乾燥した場合に歯の表面が白くなる事がありますが,同様に心配ありません.

 

ただし、虫歯で歯の表面が溶けてしまっている場合との区別をする必要があります.歯の表面にネバネバしているのがついていて白くなっている場合はおそらく虫歯の初期の段階であると考えられます.虫歯の場合は、歯ブラシの当て方を確認した上で、フッ素を使用するなど虫歯治療対策が必要になります.

 

格安のホワイトニングのご紹介は下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

ホワイトニングのページ

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03-3251-3921

ホワイトニングの注意

 

ホワイトニングは保険外診療となります。ホームホワイトニング2万円(税別)かかります。