歯のメンテナンス時の注意

セラミックなどの差し歯のメンテナンスは大丈夫でしょうか?

 

セラミックなどの素材は、ゴシゴシ磨かなくても汚れが落ちやすい素材です。逆に磨きすぎると歯茎が削れて下がってしまう問題が出てきてしまいます。

 

丁寧な歯ブラシと、定期的なクリーニングをすることをお勧めしております。

 

歯茎が下がってしまっても歯茎の再生治療で回復することは可能ですが、歯茎が下がらないようにする方が大切です。


もしも歯茎が下がってしまっても回復する方法があります。

歯茎が下がってしまった差し歯の治療法
歯茎が下がってしまった差し歯の治療法

歯茎が下がってしまった差し歯

歯茎が下がってしまった差し歯の治療法
歯茎が下がってしまった差し歯の治療法

歯茎の再生治療後

 

歯茎の再生治療のページ