歯茎の再生治療 No54 ご注意ください。出っ歯の歯並びを美容歯科で治したのに歯が長くて嫌ということがあります。


鏡の前で大きく笑ってみると、前歯の差し歯の長さが長く見えて、気になってしまう。美容歯科などで歯並びを治して昔よりは良くなったけど、長さが長いのがずっと気になってしまっていた。

 

そういったお悩みをお持ちの方に、朗報かもしれません。セラミックの歯の長さを短くする方法があります。

 

こういった治療は、あまり紹介されておらず、ご存知の無い方が多いので、多くの症例をご紹介してどのようなものかをご説明させていただいております。

 

当院では歯茎の再生治療と言っておりますが、結合組織移植法という方法を審美歯科治療と合わせて行っております。


治療前の長い歯

治療前の長い歯
治療前の長い歯 

歯並びは良いのですが、歯の長さが長すぎてしまっています。


治療中の歯の長さが小さくなった状態

結合組織移植と仮歯で歯茎の位置と歯の長さを修正している状態
結合組織移植と仮歯で歯茎の位置と歯の長さを修正している状態

結合組織移植術により、歯茎を再生させて歯茎の位置を修正しています。仮歯を最終的なセラミックの位置と合わせるために、仮歯で歯茎を押して修正しています。

 

歯の形や、歯茎の位置を仮歯の段階で気に入る形に調整していきます。

 

歯茎の再生治療に関しましては、下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。興味のある方は、クリックしてご覧ください。

歯茎の再生治療のページ

 

審美歯科治療の料金に関しましては、下記のリンクページをご覧ください。

審美歯科治療の料金のページ


無料カウンセリングお問い合わせ

 

神田ふくしま歯科

 

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

 

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

 

03−3251−3921

 

0120−25−1839

 


~歯茎の再生治療と審美歯科治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が歯のない部分を中心に出来上がってきています。

 

お写真では、上前歯6本の歯茎の再生治療と合わせてオールセラミック6本の治療を行っております。

歯茎の再生治療は保険外診療となります。歯茎の再生治療6本で14万円(税別)オールセラミックブリッジ6本で60万円(税別)かかりました。

 

リスク

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。