神田ふくしま歯科の口コミページ


神田ふくしま歯科では、実際治療をしていただいた方にご感想の口コミを募集しております.できれば実名で(無理ならニックネームでも構いません.)神田ふくしま歯科では皆様からの叱咤激励をいただく事でさらに良い治療をする糧になると考えております。是非よろしくお願いいたします.

口コミの書式

基本的にどのような形の書式でもうれしいのですが,パターンがあった方が書きやすいと言う方もいらっしゃると思いますので、下記に口コミの記入項目の例を並べさせていただきます.

  • お名前
  • 治療内容
  • 神田ふくしま歯科の良いところ・応援メッセージ
  • 神田ふくしま歯科の改善してほしいところ


それではよろしくお願いいたします.

口コミ投稿いただいた方にはクリーニングなどの1回無料(¥6,000−相当)などのサービスを考えております.



神田ふくしま歯科口コミ投稿フォーム

メモ: * は入力必須項目です


神田ふくしま歯科の特徴ある治療についてのBlog

神田ふくしま歯科ブログ 再石灰化で虫歯予防

虫歯の予防は歯の表面からです.


歯の表面は、カルシウムが溶け出したり回復したりを繰り返しています。これは、目に見える変化ではありませんが,日々歯の表面で起こっている現象です.

 

この歯の表面のカルシウムの状態が溶け出す一方となってしまうと、歯の表面が白くなったり、歯に穴があくなど目に見える状態となります.

 

例えば,ワインやお酢など酸性の食品を食べた後は歯の表面のカルシウムが溶け出してます。

 

カルシウムが溶け出すのは一時的です。唾液の中のカルシウムが30分程かけて再石灰化し、回復します。

 

このバランスが保たれている間は虫歯が進行する事は抑える事ができます.バランスが崩れて再石灰化が起きない場合は虫歯が進行します.

 

唾液の再石灰かの作用を上手く利用するために、最近では歯ブラシをするのは食後30分程たってからすることをすすめています。

 

虫歯のページ

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921

続きを読む

歯周病は家族でうつってしまうしまう事があります.

歯周病の原因菌は人から人に容易にうつってしまいます.そのため、特にご家族で重度の歯周病にかかってしまっている方は要注意です.

 

そういった場合は、歯周病が初期の段階で細菌検査を行う事をお勧めしております.歯周病に影響の強い菌がいる場合は菌を減らす治療をする事をお勧めします.

 

歯ブラシの状態が良いのに歯周病が進行している方などは歯周病菌の中でも強力な菌に感染してしまっている場合があります.

 

こういった場合は、細菌検査、歯周内科治療(お薬で歯周病菌を減らす治療)を行う事をお勧めしております.

 

歯周内科治療に関しましては下記のリンクページをご覧ください.

 

歯周内科治療のページ

 

歯周病の細菌検査を希望される方はお問い合わせください.3千円程の治療費となります.

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

03−3251−3921

0120−25−1839

続きを読む

神田 歯科ブログ 顕微鏡の使用で金属のコア除去をしっかりと取り除けます。

顕微鏡
顕微鏡

歯の根っこの治療を行うとき、歯に刺さっているコアという土台を外さなくてはいけません。

 

このコアを外すのが厄介で、顕微鏡がないと安全にとれないため、コアが入っている歯の根っこが炎症してしまうと歯を抜くことを勧められます。

 

しっかりと拡大して見れば、歯のコアを外すのはそれほど難しいことではありません。歯を残すためにコアをはずすべきだと思います。

 

患者様にとっては、金属を削りますので、少し響いてしまうので、怖いかと思いますが、お痛みはないことが多いです。痛い場合は麻酔をいたします。

 

根っこの治療のページ

 

歯の土台を安全に外したいというご相談はまずは無料カウンセリングにお越し下さい。レントゲン等で土台の状態を確認した上で、ご説明いたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

 

続きを読む

歯茎が下がりやすい部分の歯茎は丁寧に磨きましょう

しっかりと歯ブラシをしているから大丈夫!と思っていることが落とし穴になることがあります。

 

歯ブラシのしすぎや、強く磨くことで歯茎が下がってしまうことがあります。歯茎が下がってしまってから気づいても手遅れです。歯茎の下がりやすい部分をあらかじめ確認しておくことが大切です。

 

続きを読む

歯茎の再生治療は部分的に行うことができます。

全体的に歯茎が下がってしまうことがあります。全体的に歯茎が下がっても歯茎の再生治療は可能です。ただ、料金が高くなることなどで、全体に歯茎の再生が難しい場合は、問題が大きいところから歯茎の再生治療を始めることがオススメです。

 

続きを読む