神田ふくしま歯科の虫歯の治療


虫歯とは、ご存知の通り、細菌の感染症です。虫歯の原因細菌が口の中の糖分を利用して「酸」を作り、その酸によって歯が溶かされ、神経や歯にダメージが起きる病気です。

 

虫歯の原因菌をいかに歯にくっつけないかが、虫歯を予防するカギになります。

 

また、虫歯菌によって歯や、神経にダメージが与えられると、歯科治療が必要になります。

 

放置していると歯が折れたり、神経が腐ってしまったりして最悪、歯を抜く原因になってしまうこともあります。そういえば最悪は死亡で、虫歯が原因でなくなられた方がアメリカの医療問題のトピックになっていたようですね。お金がなくて歯の治療ができなかったということでした。

 

まあ、それほどひどい症状がなくても、痛みや将来的に歯がどんどん悪くなってしまう原因になります。進行してしまった虫歯の早期治療はお勧めしております。

虫歯の誤解について

まれに虫歯を削らずに薬で治したいというご相談がありますが、虫歯の穴は人工物を入れないと回復することはできません。

 

虫歯菌によって溶けてしまった歯に関して自然に回復することはありませんので、歯科の材料を使用して穴を埋めることになります。


虫歯関連トピックス


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839



虫歯に関するブログ

虫歯が深くなってしまっても歯を残す治療

差し歯が外れた場合、歯の内部にまで虫歯が進行してしまっていることがよくあります。虫歯の進行具合が深いと歯を残せないこともあります。特に、差し歯が外れた後長期間放置してしまっていると虫歯が進行して歯を残せない場合があります。

 

だだ、虫歯の進行がそれほど深くない場合も歯を抜くといわれてしまうこともあるようです。差し歯の内部に侵攻した虫歯が歯茎のほんの少し内部であれば歯を残せる可能性がかなり高いとお考えいただいてよいと思います。


歯を抜かない治療例 歯冠長延長術

深い虫歯
歯茎の中まで達してしまった虫歯

歯茎の中深いところまで進行してしまった虫歯は、そのままでは治療できません。炎症を起こす原因になってしまいます。そのため歯を抜くと説明をされてしまうこともあるでしょう。ご自身の歯を残して、インプラントやブリッジとならないようにする方法として歯冠長延長術という方法があります。

深い虫歯の対応
歯茎の外に虫歯の境界を出した状態

虫歯の境界を歯茎の外側に出すことによって、歯茎が炎症を起こすことを防ぐことができます。また、歯をそのまま土台をたてて使用することができ、インプラントやブリッジ治療を行わなくて済みます。



虫歯の治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.


虫歯の治療ページ

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。


歯を抜かずに残す歯科治療を希望される方は保険外診療となります。歯の状態によって料金が異なります。ただいま無料カウンセリングを行っておりますので、ご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明,お見積もりのお渡しをいたします.

 

~歯冠長延長術の注意~

 

歯冠長延長術は保険外診療となります。料金は5万円(税別)かかります。また、かぶせる歯も保険外診療となり、白い歯の場合16万円(税別)~となります。

 

また、外科処置となりますので、お体の状態によっては処置の適応でない場合もございます。

 

 

神田 歯科ブログ 顕微鏡の使用で金属のコア除去をしっかりと取り除けます。

顕微鏡
顕微鏡

歯の根っこの治療を行うとき、歯に刺さっているコアという土台を外さなくてはいけません。

 

このコアを外すのが厄介で、顕微鏡がないと安全にとれないため、コアが入っている歯の根っこが炎症してしまうと歯を抜くことを勧められます。

 

しっかりと拡大して見れば、歯のコアを外すのはそれほど難しいことではありません。歯を残すためにコアをはずすべきだと思います。

 

患者様にとっては、金属を削りますので、少し響いてしまうので、怖いかと思いますが、お痛みはないことが多いです。痛い場合は麻酔をいたします。

 

根っこの治療のページ

 

歯の土台を安全に外したいというご相談はまずは無料カウンセリングにお越し下さい。レントゲン等で土台の状態を確認した上で、ご説明いたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

 

メールお問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

神田ふくしま歯科ブログ 再石灰化で虫歯予防

虫歯の予防は歯の表面からです.


歯の表面は、カルシウムが溶け出したり回復したりを繰り返しています。これは、目に見える変化ではありませんが,日々歯の表面で起こっている現象です.

 

この歯の表面のカルシウムの状態が溶け出す一方となってしまうと、歯の表面が白くなったり、歯に穴があくなど目に見える状態となります.

 

例えば,ワインやお酢など酸性の食品を食べた後は歯の表面のカルシウムが溶け出してます。

 

カルシウムが溶け出すのは一時的です。唾液の中のカルシウムが30分程かけて再石灰化し、回復します。

 

このバランスが保たれている間は虫歯が進行する事は抑える事ができます.バランスが崩れて再石灰化が起きない場合は虫歯が進行します.

 

唾液の再石灰かの作用を上手く利用するために、最近では歯ブラシをするのは食後30分程たってからすることをすすめています。

 

虫歯のページ

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921

知覚過敏のひどい場合の神経の治療について

虫歯が深くなった場合など、知覚過敏がひどいケースでは歯の神経を取らないと痛みを止める事ができないケースがあります.審美歯科治療を行う場合などでも、歯の位置を変えなくてはいけない場合に歯の神経が非常に過敏になってしまう事があります.

 

基本的に知覚過敏の歯には刺激を加えないようにしていただく事が必要です.強く噛んだり、熱いもの冷たい物などの刺激は加えないようにする事が知覚過敏の症状を緩和していく事につながる事が多いです。試してみたい気持ちは抑えて完全に過敏症が落ち着くまでは刺激を加えない様にしてください.

 

知覚過敏の症状が改善せず歯の神経をとる処置をする場合、しっかりと歯の内部を菌のいない状態にする必要があります.そのため、神経の残留物を残さないようにお薬で歯の内部を消毒します.

 

お痛みが出ても数日で収まりますが、気になるという方には痛み止めをお渡ししています。

 

根管治療のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

ゴールドインレーは安定した治療方法です.

ゴールドインレー
ゴールドインレー

安定した治療方法の一つにゴールドによる治療方法があります.

 

奥歯の治療を行う場合、歯科関係者で好む方も多いのがゴールドの治療方法です.

 

虫歯が大きくなってしまったり、詰めていたものが外れた時にこういった形のインレーとうい詰め物をします.

この詰め物は金と白金の合金で貴金属です。PGAインレーとも呼ばれています.

適合を良く作ることができますので、長持ちしやすい治療です.

保険外治療になります.

 

ただ、PGAに使用するゴールドの料金が高騰していますので、定期的に料金の改定を行っています。料金に関してはカウンセリング時にご説明いたします。お値段に関してはセラミックのほうがゴールドよりお安くなっております。

 

そのほかの虫歯治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載しております.クリックしてご覧ください.

 

虫歯治療のページ

 

また、虫歯治療をゴールドで行いたい方は保険外治療となりますので無料カウンセリングにてご希望の治療箇所のお見積もりをお出ししております.無料カウンセリングは御予約制となります。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839


〜インレーの注意〜 

 

PGAインレーは保険外診療となります。料金は2018年で8万円(税別)かかります。そのため、当院では、金属を使用しないオールセラミックインレーよりお値段がかかる治療となります。