ブログ

歯茎の再生 全体的に歯茎が下がった場合 26

ご年齢とともに、歯茎が下がってしまったり、露出した歯の根っこが削れてきてしまったりすることがあります。

 

全体的に歯茎が下がってしまった場合でも歯茎の再生治療で歯茎を回復させることができます。歯の根っこの削れてしまっている部分をくさび状欠損と言っていますが、こういった削れてしまった部分に関してはレジンという詰め物で回復することになります。

 

今回は、歯茎が下がってはの根っこが露出して削れてしまった方の歯茎の再生治療とレジン充填を行ったケースのご紹介です。


年齢とともに歯茎が下がってしまった場合の治療ケース

全体的に歯茎が下がり、露出した歯の根っこが削れてしまっています。
全体的に歯茎が下がり、露出した歯の根っこが削れてしまっています。

70歳代の方ですが、全てご自身の歯です。非常に良い状態ですが、歯茎が下がってしまっていることと、歯の根っこが削れてしまっています。

 

年齢とともに、歯茎が下がってしまった上、露出した歯の根っこが削れて窪んでしまっていると言う方は増えてきます。

 

こういった場合に、歯茎の回復をさせる歯茎の再生治療とはの窪みを埋めるレジン治療は歯の健康と見た目を回復する上で非常に重要です。

 

歯茎の再生治療とレジン充填で見た目も回復しました。
歯茎の再生治療とレジン充填で見た目も回復しました。

治療後の状態です。

 

歯茎の位置を歯茎の再生治療で回復し、削れて窪んでしまっていた部分はレジンというプラスティックの接着性材料で充填してくぼみをなくしています。

 

歯茎の再生治療の詳しいページをご覧になりたい方は、下記のリンクページをクリックしてご覧ください。

 

歯茎の再生治療のページ


歯茎の再生治療の注意


お写真を見ていただいてわかるように歯茎が回復しております。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。お写真では、画面上前歯20本の再生治療を行っております。


歯茎が下がって歯の根が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。


歯茎の再生治療および、セラミック治療は保険外診療となります。このケースでは、歯茎の再生治療全体で49万円(税別)かかりました。


また、歯茎の再生治療はリスクもあります。外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。症例数をなるべくたくさん掲載しておりますので、いろいろなケースをご覧ください。


歯茎の再生の無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921

メモ: * は入力必須項目です

歯周病で見た目のわるくなってしまった歯の審美歯科治療

あなたが歯周病にかかって、歯の見た目が悪いのを起にされている場合の審美歯科治療

 

歯周病にかかってしまった方は、体験されていると思いますが、歯周病が進行した前歯は治療後も見た目がわるくなってしまいます。

 

歯の間に隙間ができ、歯並びがわるくなってしまっているのではないでしょうか。

 

歯周病治療の目標として、単に歯周病菌を除去するだけでなく、歯周病で吸収した骨を再生させ、また、歯が揺れないように固定することで、歯周病の将来的な予防をすることができるようになります。

 

歯周病が進行して歯が揺れてしまっている方の審美歯科は前歯を綺麗にしながら、連結して固定する方法をとります。オールセラミックの連結固定という方法で見た目も合わせて改善します。

 


歯周病の方のための審美歯科治療例

歯周病の方のための審美歯科治療
歯周病の方のための審美歯科治療

歯周病が進行して、歯の間に隙間ができまた、歯が揺れてしまっています。

歯周病の方のための審美歯科治療
歯周病の方のための審美歯科治療

見た目と歯周病の治療のために、骨の再生治療とオールセラミックの連結固定を行いました。

 

下の歯は、まだ仮歯が入っています。

 

歯の固定に関してのページ

歯周病の方のための審美歯科治療
歯周病の方のための審美歯科治療

歯と歯の間の骨がなくなり始めています。

歯周病の方のための審美歯科治療
歯周病の方のための審美歯科治療

骨の再生治療を行い6ヶ月の経過を見ている状態。


骨のなくなってしまった部分は骨の再生治療を行って、骨を回復させます。骨の再生は時間とともに回復していきますので、期間がかかります。詳しくは下記のページをご覧ください。

 

骨の再生治療のページ


審美歯科治療の注意


お写真のケースでは、前歯6本のセラミックをオールセラミックを連結して治療しております。

また、歯周病が進行し骨の吸収が起こっていた部分は骨の再生治療を行っております。

 

セラミック治療や、骨の再生治療は保険外診療となります。このケースでは、オールセラミック治療1本10万円(税別)が6本で60万円(税別)かかりました。また、骨の再生治療では20万円(税別)かかりました。

 

審美歯科では、完全にご希望の形にすることが難しい場合もあります。

 

 

 


審美歯科などの無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

03−3251−3921

0120−25−1839

メモ: * は入力必須項目です

歯周病の歯石を取った後のお薬について

歯石取り
歯茎の外科と歯石取り

外科的な方法で歯石をおとりした場合は、必ず抗生剤をお飲みいただいております.やはり、炎症を起こしている部分の歯石には細菌が大量に付着していると考えられるため、炎症部の毛細血管を通して体内に菌が入り込むと考えられるからです.

 

同様に、通常の歯石取りでも炎症がある部分の歯石を麻酔して取る場合は抗生物質を飲んでいただく事があります.場合によっては歯石をお取りした後軽度の発熱をする事もありますので、抗生剤は使用した方が良いと考えております.

 

歯周病のページ

 

抗生剤に対するアレルギーのある方は必ずお申し出ください。

アレルギーのある抗生剤とは別の種類の抗生剤を使用させていただきます。

 

また、治療前に細菌検査で歯周病菌が多い場合は歯周内科療法で細菌の数を減らしてから歯周病の外科治療を行うこともあります。

 

歯周内科治療のページも併せてごらんください。

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

03-3251-3921

0120-25-1839

はぐきの再生 歯並びと歯茎の退縮 24

歯並びが悪い部分の歯茎が下がってしまうことが有ります。

 

例えば、出っ歯とか八重歯の方の歯茎は下がりやすい傾向があります。これは、歯の位置があごの骨より外に飛び出しているために、歯を支える骨が薄いからだと思われます。

 

歯茎が下がってしまっても多くの場合は歯周病が進行していないため、歯茎の再生治療をお行うことで歯茎を回復させることが可能です。


歯並びの悪い部分の歯茎が下がってしまったケース

歯並びが悪い場合の歯ぐきの退縮
歯並びが悪い場合の歯ぐきの退縮

お写真では、前歯の二本が飛び出した歯並びをしています。そして、他の歯に比べて前歯二本だけが大きく歯茎が下がってしまっています。

 

こういった歯並びの歯の部分は、歯を支える顎の骨が薄い場合が多く、歯茎が下がりやすい場所の一つです。

 

こういった部分は、普段から歯茎が下がらないように、歯ブラシを丁寧にするなど気をつける必要があります。

 

ただ、特に炎症があるわけではないので、歯茎の再生治療を行なって歯茎を回復させることが可能です。

歯並びが悪い場合の歯ぐきの退縮とその治療
歯並びが悪い場合の歯ぐきの退縮とその治療

治療後のお写真です。歯茎が回復しているのと、厚みも増しています。

 

まだ、治療後2週目ですので、回復中の歯茎の赤みが強いですが、しばらくすると赤みは落ち着いてきます。

 

歯茎の再生治療に関しましては、下記のリンクページをクリックしてご覧ください。

 

歯ぐきの再生治療のページ


歯茎の再生治療の注意


お写真を見ていただいてわかるように歯茎が回復しております。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。お写真では、画面上前歯2本の再生治療を行っております。


歯茎が下がって歯の根が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。


歯茎の再生治療および、セラミック治療は保険外診療となります。このケースでは、歯茎の再生治療7万円(税別)かかりました。


また、歯茎の再生治療はリスクもあります。外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。症例数をなるべくたくさん掲載しておりますので、いろいろなケースをご覧ください。


歯茎の再生治療の無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921

メモ: * は入力必須項目です


奥歯のセラミックの色 少し白い方が良い?

審美歯科
少し白いセラミック

白い歯と言っても白すぎて目立つのは気になってしまいます。ちょうどいい白さという物が良いかと思います。

 

奥歯の治療をされる場合、周りの歯の色より白いセラミックの歯を入れたいと希望される方が多いように感じます。できることなら奥歯も白くきれいにしたいというご希望があります。

 

ホワイトニングをして、セラミックの歯の色を目標に色を白くしたいという方もいらっしゃいます。

 

白いセラミックをおつくりした後、とりあえず仮のセメントで接着してホワイトニング後にまた修正することがあります。一度お預かりして1週間後に色を修正したセラミックをまたかりのセメントでお付けすることができます。ただし、セラミックの種類によっては仮のセメントでつけることができないことがありますので、あらかじめご相談ください。

 

セラミックの色に関しましては下記のページに詳しい内容を記載させて頂いております.ご興味のある方はクリックしてご覧ください.

 

セラミックの色のページ

 

また、セラミック治療をご希望の方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03−3251−3921


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びなどを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。また、神経のない歯はオールセラミック とは別にファイバーコア(税別2万円)という歯の土台の料金がかかる場合があります。

 

料金に関しましては、1本あたりの標準的な料金となります。多数の歯を治す場合は、本数分の治療費がかかります。

 

審美歯科治療では、歯の大きさや形の修正、歯の変色の改善、歯並びの改善を目的にオールセラミック などの材料を使用しております。リスク等もございますのでご確認ください。歯茎の位置を改善するために歯茎の再生・整形を行う場合は別途料金がかかります。

 

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。痛みの症状が出た場合は歯の神経を取り除く必要がある場合があります。また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。

神田ふくしま歯科ブログ 歯茎の外科後の注意

神田ふくしま歯科では、治療のために、歯茎を切る処置をすることがあります。場合によっては、1か月の歯ブラシをしないでいただいております。歯茎の状況を見ながら歯ブラシのご案内をいたします。

 

特に注意するケース

  • 歯茎の再生治療後の歯ブラシ
  • インプラント後の歯ブラシ
  • スピード矯正後の歯ブラシ

は、特に気を付けていただいております。歯茎がしっかりとくっついてから歯ブラシをしていただきます。歯ブラシをしない間は薬用成分の入ったうがい薬で軽くうがいをしていただきます。

 

外科処置を行った後はご来院いただき、病院にて歯のクリーニングを行います。ご自身で磨いて歯茎を傷つけないようにしていただいたうえで、病院では細かい部分の汚れをお取りいたします。

 

また、歯ブラシと同時に硬い尖ったものを噛まないように注意していただいております。オペ後の歯茎は柔らかいためとがったものが歯茎に刺さってしまうことが考えられます。おせんべいやポテトチップスなど尖ったものは召し上がらないようになさってください。

 

歯周外科に関する事は下記のリンクページにまとめております.ご興味のある方は下記のリンクページをクリックしてご覧ください.

 

歯周外科

 

また、歯周外科を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しを行います.

 

 無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F

03-3251-3921

神田 歯科ブログ インプラントをするときの歯並びに注意

長期間歯が抜けたままにされていた患者さんのインプラントを入れるとき問題になるのが、歯の移動です。

 

歯が抜けて放置しておくと周りの歯が動いてしまいます。特に抜けた歯と噛んでいた歯は抜けた部分に向けて移動します。

 

インプラントを入れるときに隙間がないようでしたら、インプラントが入れられませんので、まずはかみ合わせを元に戻す必要が出てきます。

 

特に、噛み合わせる反対の歯が歯茎を咬んでしまっている場合は、5〜6ミリ移動させる必要がありますので、矯正治療や、神経を抜く治療などが必要になります。

 

特に歯周病の方は、歯が抜けてしまったら歯の移動が早いので、入れ歯など早いうちに入れることをお勧めします。

 

また、インプラントの専門医院ではこういったケースには対応しておりませんので、総合治療を行っている歯科医院でインプラントを行ったほうが便利なことがあります。特に大学病院では矯正、神経の治療、かぶせものの治療、歯周病の治療、インプラント治療など、複合的に問題のある方はその都度いろんな診療科に移動しなくてはいけないためかなり期間もかかりますし、待ち時間の間に悪くなってしまうことも考えられます。

 

インプラント治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.

 

インプラントのページ

 

また、ただいまインプラント治療をお考えの方に無料カウンセリングを行っておりますので、悩んでいないで今すぐフリーダイヤルにお電話ください.お電話がつながりましたら、インプラントの無料カウンセリングをしたいとお伝えいただきご予約をお取りください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

0120−25−1839

03−3251−3921

インプラント

歯が無い状態でも矯正治療を行う事が可能です.奥歯にインプラントを行う場合にはインプラントを入れてから矯正治療治療を行う場合もあります.


インプラントのリスク

 

保険外診療となります。当院ではインプラントフィクスチャー1本10万円(税別)アバットメント2万円(税別)上部構造2万円~となりますので、1本インプラント治療を行うと14万円(税別)の費用がかかります。

 

 

また、外科処置なので、親知らずを抜けないような健康状態の方はインプラント治療も難しいと考えられます。また、天然の歯よりも歯周病のような炎症がインプラントの周囲に起こってしまうこともあります。

歯並び治療で人気の治療方法

歯並びの治療法にマウスピースを使用する方法がある事はご存知でしょうか?


マウスピースを装着するだけで歯並びが改善すると言う事で、目立たず人気があります.最近人気が出ている治療方法です.

マウスピース矯正の案内

写真下の歯に入れようとしているのがマウスピース矯正の装置です。

 

1回マウスピースを入れることによって、1ミリ弱歯を動かしていきます。

 

1回のマウスピースで歯の移動が終わったら、新しいマウスピースに交換してまた1ミリ弱移動していきます。

 

目立たずに歯の矯正治療をお考えの方は、一度こういう装置もお考えになられてはいかがでしょうか?

 

少し話しにくくなりますが、見た目はほとんどわかりません。使用し始めは少しマウスピースが浮いていますが、使用し続けるとだんだんとはまるようになります。

 

 

マウスピース矯正のページ

歯科矯正のトピック

歯科矯正のトピックスでは、それぞれのトピックスに関しての解説があります。ご興味のある方はそちらの方をご覧ください。


~歯並び治療の注意点~

 

審美歯科治療や矯正は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

また、全体矯正治療も保険外診療となります。モニター料金で全体的の矯正治療を行う場合、検査代3万円(税別)と矯正費用総額¥398,000-(税別)がかかります。

 

部分矯正は上下前歯で20万円(税別)かかります。

 

 

部分矯正治療で歯並びを治す場合、歯の入る場所を作るために歯と歯の間を削って隙間を作ったり、噛み合わせの強く当たる部分は削って調整することがあります。通常しみることはありません。

 

また、終了期間はおおよその目安となります。歯の動き等によって期間に個人差があります。期間の保証するものではありません。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。

 

はぐきの再生 矯正治療後の歯ぐきの退縮 23

矯正治療後に歯茎が下がってしまうことが有ります。

 

歯と歯の間の骨がある場合は歯ぐきの再生治療によって歯茎を回復させることが可能です。

今回は、下の前歯の歯茎が下がってしまったケースのご紹介です。


下の前歯の歯茎が下がってしまった時の歯茎の再生治療例

矯正治療後に歯茎が下がってしまった場合の歯茎の再生治療
矯正治療後に歯茎が下がってしまった場合の歯茎の再生治療

治療前、お写真のように、下の前歯の歯茎が下がってしまっています。歯が長く見えることと、露出した歯の根っこにレジンという詰め物がされています。

矯正治療後に歯茎が下がってしまった場合の歯茎の再生治療
矯正治療後に歯茎が下がってしまった場合の歯茎の再生治療

歯茎の再生治療後のお写真です。歯茎の厚みが増し、下がってしまって露出した歯の根っこが歯茎で覆われました。

 

歯茎の再生治療のページ


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。当院では、歯茎の再生治療1~3本で7万円(税別)かかります。お写真のケースでは、下の前歯3本の歯茎の再生治療を行い、7万円(税別)かかりました。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

インプラント治療後の注意事項の確認

インラプント治療を行った当日の注意

インプラント治療を行った方は以下の点をご注意ください.

  • インプラントをした部分のは磨きはしないで、軽くうがいをする用にしてください.うがい薬はお渡しいたします。
  • インプラントを行った当日は、血圧のあがるような行動はしないこと。例えば運動や、長時間の入浴などは出血の原因になりますので、控えてください。
  • インプラントを行った部分では尖ったものをかまないようにしてください。できれば完全に皮膚が落ち着くまでの1ヶ月間は柔らかいものを中心にお食事をしてください。
  • 抗生剤は通常3日分をお渡しします。しっかりとお渡しした分の抗生剤は飲み切るようにしてください。また、お薬を飲んで違和感がある場合はご連絡ください.

インプラントの内容に関しましては、インプラントのページを欄ください。


~インプラントの注意~

 

インプラントは保険外診療となります。当院では、インプラントの種類などによって料金がかわります。通常インプラントは、3つの部分に分かれており、人工歯根1本あたり10万円(税別)~土台(アバットメント)2万円(税別)~、上部構造2万円(税別)~の料金となります。奥歯のインプラントを行う場合は14万円(税別)~となります。

 

白い歯にする場合や、土台をジルコニアにする場合、人工歯根を高級なものにする場合など料金がかわります。

 

料金に関しましては、標準的な治療を行なった場合の料金となります。骨を増やす治療などを行う際には別途料金がかかります。

 

インプラント治療のリスク

 

 

インプラント治療は外科的な治療となりますので、程度は低いとはいえお痛みや腫れ出血のリスクがあります。また、骨を増やす治療も同様のリスクがあります。


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。

ご存知ですか?歯周病はメンテナンスだけでは治りません.進行します.

最近、別の歯科医院でメンテナンスをしているけど歯周病が進行してしまっていると言う方のご来院が増えています.これは、歯科医院の構造的な問題によるものだと考えております.

 

 多くの歯科医院に取って歯周病治療は治すものではなく、経過を見るものになっています。衛生士さんが少し時間を取って超音波器具で歯石を取るくらいならまだよい方で、衛生士さんがいない病院も多く存在します。歯周病が悪くなったら歯を抜いてインプラントや入れ歯にしましょうという病院が非常に多いのが現状だと思います。

 

歯周病治療は歯茎の中の歯石を完全に取り除き、患者さんの歯ブラシが適正で再度歯茎の中に歯石がつかない状態にしないと治りません。

 

多くの歯科医院では、歯茎の中深くについてしまった歯石を歯科衛生士さんががんばって取るだけで、実際に目で歯石の取り残しを確認していません。歯茎の中の歯石をしっかりと見ながら取るには歯茎を切って開いて拡大鏡で見ながら取る必要があります。

 

深い歯周病の歯茎の中の歯石は歯茎を切らずに行うと半分以上の歯石を取り残すことが報告されています。実際目で見ないで歯石を取ることはかなり難度の高く正確性の低い治療となります。

 

また、神田ふくしま歯科では歯周病菌を詳しく検査するために細菌検査を行っております.細菌検査でしっかりと歯周病菌の量、種類を確認する事で歯周病のリスクをしっかりと確認する事が可能になります.歯周病の方は細菌検査は定期的に行う事をお勧めしております.

 

歯周病治療の総合的なページは下記のリンクページとなります.歯周病治療をお考えの方はクリックしてご覧ください.

 

歯周病のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅となります.)

03-3251-3921

0120-25-1839



歯茎の再生 前歯の裏の歯茎再生 21

下の前歯の裏の歯茎が下がってきてしまった場合、歯茎の完全な再生が難しく、歯茎の再生治療で多少の歯茎の回復と、歯茎の厚みを厚くすることで将来的な歯茎の退縮を予防します。

下の前歯の裏側の歯茎が下がってしまった場合の歯茎再生

下の前歯の裏の歯茎の退縮
下の前歯の裏の歯茎の退縮

前歯の裏側のお写真です。

 

歯と歯茎の境目辺りが薄くなっているのがお分かりになるでしょうか?

こういった部分の歯茎が下がってしまっているところに歯茎の移植を伴う歯茎の再生治療をすることは有効な方法です。

下の前歯の裏の歯茎の再生。歯茎の位置が回復し、厚みがましています。
下の前歯の裏の歯茎の再生。歯茎の位置が回復し、厚みがましています。

歯茎の厚みが増えて、下がった歯の部分が覆われたのがお分かりになるでしょうか?

 

こういった、歯の裏側に関しても歯茎を回復させることができる場合があります。

 

歯茎の再生治療のページ


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

お写真では、下の前歯6本の歯茎の再生治療を行っております。

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。歯茎の再生治療6本で14万円(税別)かかりました。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03−3251−3921                                                  0120−25−1839

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上  

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

あなたの歯は酸っぱいもので溶けます.

酸蝕歯
酸で溶けた歯

あまりご存じの方が多くないようですが、食べ物や飲み物の酸で歯が溶けてしまうことがあります。

 

虫歯でも歯が折れたわけでもなく、胃酸などによって歯が溶けてしまう場合もあります。

 

お写真のように重度に歯が溶けてしまう場合でなくても、近年の食生活は洋風化して酸性の食品を頻繁に食べる機会が増えているため歯が溶けやすくなっていると言われています。

 

酸しょく歯と言う言葉を知ってますか?

 

お食事などに含まれる酸によって歯が大きく溶けでしまった歯のことを言います.従来、和食では酸性の食品が少ないため、日本では酸しょく歯という事が問題になっていませんでしたが、食生活が変わり、果物やドレッシング、清涼飲料などによって歯が溶ける機会が増えました.

 

コーラーなどの酸味料の入った清涼飲料は特にちびりちびり飲むと歯を溶かします。唾液でお口の中が中和される前に酸性のものを飲むようにしてしまうとお口の中がいつまでも酸性となりますので、歯がかなり溶けてしまう事になります.スポーツドリンクなども酸性のものが多いので要注意です.

 

歯のメンテナンスのページ

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

反対咬合の矯正モニター治療

反対咬合ってご存知ですか?

 

正常な状態では、上の歯が下の歯を覆うように歯並びは並んでいます。

反対咬合は、下の歯が上の歯より外に並んでしまっている噛み合わせのことを言います。

 

反対咬合で矯正治療をお考えの方、見た目だけでなく将来的に奥歯をしっかりと噛むようにする上でも矯正治療はお勧めです。

反対咬合の方の矯正モニター治療例

噛み合わせを矯正モニターで治療
噛み合わせを矯正モニターで治療

反対咬合といって、下の歯が上の歯より外に出てしまっている噛み合わせの方がいらっしゃいます。

 

こういった噛み合わせを矯正モニターで治療することが可能です。

噛み合わせを矯正モニターで治療
噛み合わせを矯正モニターで治療

しっかりと奥歯で噛める位置に矯正治療で歯を移動しました。見た目も綺麗に並んでいます。

 

矯正治療をモニター料金で行いたいという方は、下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

矯正治療モニターのページ


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上  JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

03−3251−3921

0120−25−1839


~矯正治療の注意~

 

ご存知の方も多いと思いますが、矯正治療は保険外診療となります。モニター料金で全体的の矯正治療を行う場合、検査代3万円(税別)と矯正費用総額¥398,000-(税別)がかかります。

 

 

また、終了期間はおおよその目安となります。歯の動き等によって期間に個人差があります。期間の保証するものではありません。

歯茎の再生 歯並びと歯茎の退縮 20

今注目の歯科治療、歯茎の再生治療のご紹介です。

 

歯並びが悪い場合、例えば下の前歯が1本飛び出してしまっている場合など、歯と歯の間の歯茎が下がってしまうことがあります。

 

こういった場合は、歯並びを治すために部分矯正治療などを歯茎の再生治療と合わせて行います。


歯並びと歯茎の退縮

歯並びと歯茎の退縮
歯並びと歯茎の退縮

歯並びが悪く、歯茎の位置が下がりやすい状態となってしまうことがあります。お写真では、前歯1本が上に飛び出しています。飛び出した歯の歯茎が周囲の歯の歯茎より退縮してしまっています。こういったケースでは、歯の位置を矯正治療などで整えてから歯茎の再生治療を行うことなどが必要になる場合もあります。

歯並びと歯茎の再生治療
歯並びと歯茎の再生治療

歯茎の再生治療をした後に増骨矯正治療後に行いました。

 

歯茎の再生治療のページ


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

お写真では、下の前歯6本の歯茎の再生治療を行っております。また、合わせて上下前歯の部分矯正治療を行なっております。

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。歯茎の再生治療6本で14万円(税別)、部分矯正治療上下で20万円(税別)かかりました。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

 

 


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921

神田ふくしま歯科ブログ 歯石取りについて

歯茎の腫れを気にしてご来院していただく患者様がいらっしゃいます。

歯石を取れば直ぐ治ることはなく、まずは歯ブラシを最低でも1日1回は15分程かけてじっくりと磨く必要があります。もちろん1回でよいという訳ではありません。

 

しっかり磨けるようになると歯茎が引き締まります。

 

歯茎が引き締まった状態で歯石をお取りします。そうすると、歯石を何度も取る必要がなくなります。歯石を何度も取るとしみるようになってしまいますので、まずは歯ブラシを上手にできるようになって頂いて、歯石がつきにくくなってから歯石をお取りします。

 

また、歯ブラシが上手く出来ない方などは抗菌治療を併用する場合があります.歯周病の細菌検査を行って歯周病菌が減らない場合で歯周病が進行してしまっている方はお薬で歯周病原因菌を減らす事をお勧めする場合もあります.

 

歯周病に関して全体的な説明を知りたい場合は、下記のリンクをクリックしてご確認ください。

 

歯周病のページ

 

ただし、進行してしまった歯周病の歯石は歯周外科と言って、歯茎を開いて見える状態にして歯石をとらないと歯石を取り残してしまい、お痛みや歯周病が進行する原因になってしまいます。

 

歯周病治療をお考えの方は、ただいま無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

03−3251−3921

0120−25−1839

 

歯茎の再生 前歯の裏側 19

下の歯の前歯の裏側の歯茎が下がってしまうことがあります。裏側の歯茎が下がってしまった場合の歯茎の再生治療は難しいのですが、そんな場合にも多少の回復を期待することができることがあります。

 

また、矯正治療後に歯が揺れてしまっている場合は歯を固定してから歯茎の再生治療を行なっております。

下の歯の前歯の裏側の歯茎が下がってしまう
下の歯の前歯の裏側の歯茎が下がってしまう
下の歯の前歯の裏側の歯茎が下がってしまう時の歯茎再生治療
下の歯の前歯の裏側の歯茎が下がってしまう時の歯茎の再生

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

 


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。当院では、歯茎の再生治療1~3本で7万円(税別)かかります。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

神田ふくしま歯科ブログ 前歯の変色

前歯の変色した歯をそのままにしていませんか?

 

見た目に悪いだけでなく、炎症を起こしてしまっている場合もあります.

 

前歯が黒い場合、歯の神経が死んでしまっているケースが多いのですが,歯の内部に神経の死んでしまった腐敗物質が残って炎症を起こしてしまっている事があります.炎症があっても、お痛みがそれほどない事も多いので放置されてしまっている事があります.

 

歯の変色の原因を確認してお早めに治療される事をお勧めしております.歯の内部の消毒を行い、内部をきれいにする必要があります.また、変色に対しては漂白(ウォーキングブリーチ法)や審美歯科治療にて元の自然な歯の色に戻します.

 

炎症が広がってしまうと治療期間が長引く上、料金もよけいにかかってしまいます。お早めに治療される方が良いでしょう。

 

まずは、変色の原因を確認して、治療費が妥当か判断して治療をされてはいかがでしょうか?

 

無料カウンセリングでは治療方法のご説明,お見積もりのお渡しを行っておりますので、お問い合わせください.

 

 


歯の変色の原因についての補足説明

 

少しご説明が難しくなるかもしれません。

 

歯の変色とは着色物が歯の表面につく「着色」とは違い歯の内部(象牙質)が濃い色に変わることです。

以前に ①神経をとって治療してある歯や ②打撲したことがあった歯に起きやすい

トラブルです。

 

歯の内部に血液成分が残っていると、硫黄成分と反応して黒くなり、歯の根っこの内部に入り込んで歯を黒くするといわれています。

 

歯の変色のページ

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

03−3251−3921

0120−25−1839


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯の色を治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。ウォーキングブリーチは1回1万円(税別)となります。

 

 

審美歯科で歯の色を治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。

 

また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。

 

糖尿病の方の歯科治療について

糖尿病だと歯茎が腫れやすくなってしまうと言う事を聞いた事がありますか?

 

糖尿病は歯科治療の結果を悪くしてしまいます。歯茎の再生治療、歯周病治療、インプラント治療,矯正治療、など歯茎の炎症があると治療の結果を長持ちさせる事が難しくなってしまいます。

 

そのため,糖尿病の方は歯科治療と平行して糖尿病の治療を行う必要があります。糖尿病の方でも炎症が起こっていないのであれば問題が無いので、適切な清掃状態を保ちながら治療を進める事で、歯科治療の結果を良くする事は可能になります。

 

また、糖尿病の方は歯周病が重度に進行してしまう場合が多く、治療期間がかかってしまう場合や、治療の効果が出にくい場合もあります。そのため、糖尿病の方には短期間に歯周病菌を減少させる歯周内科治療をお勧めしております

 

歯周内科治療はお薬で歯周病の原因菌やカビを取り除く方法です。従来の歯周病治療のようにお時間がかからないのが利点になります。歯周病治療の補助療法です。(これだけでは治りません。)

 

歯周内科治療によって、歯周病の原因菌やカビを短期間に除去することができますので、歯茎の腫れば引き締まり、また、歯周病の問題のある部分の歯石を歯周内科後に取る際も、体の内部に細菌が侵入して感染を起こすリスクも低くなりますし、腫れにくくなります。

 

歯周内科に関しては下記のリンクページに詳しい内容を記載させてただいておりますのでクリックしてご覧ください。

歯周内科のページ


糖尿病と歯周病についてのまとめ

糖尿病になると免疫反応が低下して炎症が起きやすくなったり、血流が悪くなって傷の治りが悪くなってしまいます。

1.糖尿病になると何故傷が治りにくくなるのでしょうか?

 ①身体の細胞は生きていくために、エネルギーが必要で、それがブドウ糖です。

 ②血液中のブドウ糖を細胞に受け渡す重要な役目をすい臓から分泌されるインスリンというホルモンがおこないます。

 ③糖尿病の患者さんはこのインスリンが不足したり、上手く働きません。

 ④そのために血液中にブドウ糖が沢山あるのに細胞に届かず、栄養不足に陥った細胞の働きが低下してしまい、傷の治りがおそくなります。

 ⑤そのうえ栄養不足の細胞をほっておいたら一大事だと、身体は筋肉などのたんぱく質を削って、これをブドウ糖に分解し、血液中に放出します。

  でもインスリンが足りないのですから細胞には届かず、血液中のブドウ糖はますます余って、血糖値だけが高くなっていきます。

  「充満の中の飢餓」という悪環境に陥ってしますのです。

 ⑥細胞はお腹をすかせて弱ってしまい、そのうえにたんぱく質はどんどん分解され、自分の身体を削ってしまうので、傷の回復が進みません。

2.外科処置の予後にご注意を!

そのため、抜歯、歯ぐきの手術等の外科処理をする際に、治療後の傷が治りにくく、感染を起こしやすいため、健康なかたの治療にくらべて、特別な配慮が必要です。

特別な配慮とは通常よりも何度か多めに歯科医院に通っていただき、処置をした場所が回復していく経過をきめ細かく見守り、消毒などの必要な処置を行うことです。

3.歯周病菌に感染しやすい?

糖尿病の患者さんは歯周病にかかりやすく、炎症が広がりやすく、しかも治りにくいことがわかっています。

これは免疫機能が低下するため、細菌感染を起こしやすくなるからです。

歯周病は細菌感染によって起きる病気で、そのために糖尿病のかたは歯周病になりやすいのです。

さらには血糖値の高い血液中で糖化ヘモグロビン(HbA1c)という糖と結合した粘着性の赤血球が増えると、血液どろどろとなり、流れが悪くなり、酸素の供給が妨げられるため、炎症の治りはますます遅くなります。

4.歯周病のせいで糖尿病が悪化?!

又近年では歯周病が糖尿病に悪影響を与えている事、そして歯周病の治療をする事が、糖尿病の改善にも役立つ事も明らかになっています。

未だなぞも多いのですが、近年の研究では歯周病になると血糖値のコントロールを邪魔する毒素が出ることがわかってきました。

歯周病菌が免疫機能と戦って死んだ死骸からは「内毒素」という毒素が出ます。

その毒素が血液中に入って血糖値を悪化させているのではないかというのです。

血液中の毒素は内臓脂肪や肝臓を刺激して「TNF-α(腫瘍壊死因子)」という物質を産生させます。

このTNF-αはインスリンの働きを鈍らせ、細胞がブドウ糖を取り込んで消費する邪魔をしてしまうのです。

この結果血糖値はが上がります。

つまり歯周病にかかると糖尿病を悪化させている可能性があるのではないか。

実際に歯周病を患っている糖尿病の患者さんが、歯周病の治療をしたら、

「血糖値が下がった」という研究結果も報告されています。

歯周病菌や歯周病菌の出す毒素が悪影響を与えているのではないかという研究結果は

糖尿病に限らず、

心筋梗塞、動脈硬化、肺炎、低体重児出産等さまざまの全身疾患との関係がとりざたされています。

5.歯周病予防

① 毎日のブラッシングを丁寧にすること

② 半年に一度は歯科医院で定期健診をうける

プロの技で歯周ポケットに隠れた歯石やプラークもきれいにしてもらいましょう。

注)空気を嫌う歯周病菌にとって歯周ポケットの中はとても居心地の良い場所です。

 

インプラントオーバーデンチャーのページの更新

インプラントオーバーデンチャーのページの更新

今使用している入れ歯を安定させるためのインプラント治療はご存知でしょうか?

 

歯周病が重症になってしまって歯を抜いた方の入れ歯は、顎の骨が細くなってしまっているために安定しないで噛みにくいことがあります。入れ歯が動いてしまうためです。

 

インプラントオーバーデンチャーは入れ歯をインプラントで支える治療法です。

 

インプラント治療ですので、保険外診療となりますが、使用するインプラントの本数が少なくてすみますので、全体的にインプラント治療を行うより費用が抑えられます。

 

インプラントオーバーデンチャーのページを更新しました。


~インプラント義歯の注意~

 

インプラントおよびインプラント義歯は保険外診療となります。当院では、インプラントの種類などによって料金がかわります。通常インプラントは、3つの部分に分かれており、人工歯根1本あたり10万円(税別)~、インプラントと義歯をつなぐマグネット等は5万円(税別)~の料金となります。人工歯根を高級なものにする場合などは料金がかわります。

 

また、インプラント義歯の料金も新しく作成する場合は保険外の料金となります。義歯の料金は大きさによって変わりますので、ご相談ください。

 

 

また、顎の骨がない場合は増骨費用が別途かかる場合が有ります。

 


インプラントなどの無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921

メモ: * は入力必須項目です

歯茎再生 歯と歯の間の骨がない場合は限定的な回復18

歯と歯の間の骨が歯周病などで吸収してしまっている場合は、歯と歯の間の部分の歯茎に関しましては、回復が期待できません。

 

表側の歯茎のみの回復となります。歯茎の再生治療が限定的になりますので、間の隙間がきになる方は、ダイレクトボンド法によって隙間を埋めています。

歯と歯の間の骨が歯周病などで吸収してしまっている場合は、歯と歯の間の部分の歯茎に関しましては、回復が期待できません。
歯と歯の間の骨が歯周病などで吸収してしまっている場合は、歯と歯の間の部分の歯茎に関しましては、回復が期待できません。
歯と歯の間の骨が歯周病などで吸収してしまっている場合は、歯と歯の間の部分の歯茎に関しましては、回復が期待できません。
歯と歯の間の骨が歯周病などで吸収してしまっている場合は、歯と歯の間の部分の歯茎に関しましては、回復が期待できません。

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

03−3251−3921

0120−25−1839


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。当院では、歯茎の再生治療1~3本で7万円(税別)かかります。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

知らなきゃ損をするフッ素の話

虫歯が多い方は虫歯になりやすい原因があります。

 

しっかりと歯を磨いているのに歯が黒くなっている。また歯医者に行かなきゃ。と言った事になってしまう方が非常に多いのはなぜでしょうか? 

 

歯を磨いていないならわかりますが,歯をしっかりと磨いているのに虫歯になってしまうのは、フッ素入りの歯磨き粉を使用していないかもしれません.特に虫歯になりやすい歯と歯の間にもフロスにフッ素ペーストを付けて使用して、フッ素をこすり込んでいますか?

 

以外にしっかりと歯磨き粉の成分をチェックしていない方が多いようです.虫歯予防を考える時、まずは歯磨き粉の成分を確認しましょう。濃度も重要ですので合わせて確認してください.

 

虫歯予防にフッ素が有効だという事をご存知でしょうか?

 

ご自身の歯の表面にフッ素が取り込まれる事で、虫歯予防になります.特に虫歯になりやすい方はフッ素の使用が重要になります.

 

虫歯になりやすい方は、基本的にフッ素の入っている歯磨き粉を選んで使用してください.パッケージにフッ素入りという表記があると思います.セールの歯磨き粉を確認せずにまとめ買いするのはお勧めしません.

 

フッ素の作用は、フッ素が歯の表面の結晶に取り込まれると酸に対しての溶解度が下がるため歯の表面が溶けにくくなります。

 

だだし、注意していただきたいのですが、インプラントを入れている方は、フッ素の使用に注意してください.特に高濃度のフッ素はメンテナンスなどの時にインプラントに使用しないようにしてください.インプラントの部分はフッ素に対して劣化してしまう可能性がありますので、インプラントの部分にはフッ素を使用しないようにしていただいた方が良いでしょう。

 

歯科のメンテナンスのページ

 

矯正治療中の方は特に装置の周りなど磨きにくくなってしまう部分がありますので、しっかりとフッ素の入った歯磨き粉を使用される事をお勧めしております.


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

歯茎の再生 歯茎の詰め物がある場合17

歯茎が下がってしまった場合、プラスティックのレジンという詰め物を下がった根っこに接着する場合があります。

 

歯茎の再生治療を行う際にはレジンを除去してから、歯茎の再生治療を行います。

歯茎の再生治療とレジン
歯茎の再生治療とレジン
下がった歯茎を回復したケース
下がった歯茎を回復したケース

歯茎の再生治療、増骨矯正治療、ダイレクトボンド法をおこなって、下がってしまった歯茎の再生治療を行いました。

 

歯茎の再生治療のページ


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。当院では、歯茎の再生治療1~3本で7万円(税別)かかります。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

 


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上 

 JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

03-3251-3921

0120-25-1839

神田ふくしま歯科Blog 審美歯科治療で歯の神経を取る場合について

歯並び治療を審美歯科治療で行う場合に歯並びの状況によっては神経を取らないと並べられないケースがあります.

 

神経を抜きたくない場合はオプション治療となりますが,部分矯正治療を行ってから審美歯科治療を行う、直接覆髄法を行うなどの処置も行っております.


出っ歯の治療を審美歯科で行う場合の注意

歯の神経を取る場合
歯の神経を取る場合

審美歯科治療で歯並びを改善する場合、歯の形によっては、神経を取る必要があるケースがあります.

 

通常、審美歯科でセラミック治療を行う場合,セラミックの厚みが1ミリ程必要なため,差し歯の歯並びが完成した仮歯の内部では仮歯の表面から1ミリは歯を削る必要があります。

 

例えば、出っ歯の歯並びを引っ込める場合,最終的な歯の位置を仮歯で決める事になりますが,仮歯の表面より1ミリ以上は歯を内側になるように削る必要があります.

 

歯を削った段階で神経が露出するようでしたら歯の神経を取る必要があります.歯の神経を取らない範囲で歯を並べるとなると出っ歯が残ってしまうので、審美歯科治療では出っ歯を並べる事が難しくなります.そういったケースでは矯正治療で歯並びを並べるか神経を取るかご自身で判断される必要があります.

 

出っ歯のケースと同様に歯の大きさを小さくしたい場合や、歯並びを並べたい場合も歯の神経を取らなくては処置ができないケースがあります.

 

歯の神経をどうしても抜きたくないけど審美歯科で治療したいと言う場合は妥協的な治療となります。妥協的な治療は本人の希望に添えないケースもあります。

 

審美歯科治療に関しては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいておりますので、ご興味のある方は下記のリンクをクリックしてご覧ください。

 

審美歯科のページ

 

どうしても神経を取ることに抵抗はあるけど、歯を引っ込めたいという方は、直接覆髄法という方法を取らせていただく場合があります。歯の根っこの部分の神経を残して上のほうの神経だけを取る方法です。うまくいく場合が多いのですが、うまくいかない場合は結局神経が死んでしまいます。確実性が少し悪いためおまりお勧めしていませんが、どうしてもという方はご検討されると良いかもしれません。

 

歯の出っ歯や歯の大きさを小さくしたいとお考えで病院探しをされている方は、ただいま無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F

03-3251-3921

 


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。治療希望の歯の本数ぶんの費用がかかります。

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。


差し歯をきれいにするならオールセラミック

差し歯というと見た目に浮いてしまている歯のことを想像されるかもしれません。オールセラミックの差し歯は従来の差し歯のイメージを変えました。

 

従来の差し歯を入れられていた方はお分かりかと思いますが、差し歯の内部に金属のフレームが入っておりました。オールセラミックは、全ての部分がセラミックでできています。

 

一番のメリットは、オールセラミックの差し歯を入れることで、従来の差し歯より自然な歯が入ります。


オールセラミックとは何?

オールセラミック
オールセラミック

審美歯科治療を行う場合、従来の差し歯のように金属を使用したセラミックではなく金属を一切使用しないオールセラミックを使うことをお勧めしています。

 

特に前歯に関しましては、オールセラミックを使用することで歯の透明感が天然の歯に近く自然な感じの歯に見えます。従来の差し歯は少し不透明な感じに見えてしまって不自然に色が浮いてしまう感じに見えてしまいます。

 

近年オールセラミックの強度が従来の差し歯より弱いと言われていましたが、オールセラミックのジルコニアタイプというものが販売されるようになり、強度の問題を解消することができるようになりました。

 

歯周病治療後の歯の固定や、矯正治療後の差し歯の再治療などにもオールセラミックを使用することが可能です。

 

オールセラミックに関する詳しいページは下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

オールセラミックのページ

 

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です)

03-3251-3921

0120-25-1839

 


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びなどを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。また、神経のない歯はオールセラミック とは別にファイバーコア(税別2万円)という歯の土台の料金がかかる場合があります。

 

料金に関しましては、1本あたりの標準的な料金となります。多数の歯を治す場合は、本数分の治療費がかかります。

 

審美歯科治療では、歯の大きさや形の修正、歯の変色の改善、歯並びの改善を目的にオールセラミック などの材料を使用しております。リスク等もございますのでご確認ください。歯茎の位置を改善するために歯茎の再生・整形を行う場合は別途料金がかかります。

 

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。痛みの症状が出た場合は歯の神経を取り除く必要がある場合があります。また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。

 

ブリッジと歯茎再生 16

ブリッジをしている歯の歯茎が下がってしまうことがあります。

 

見た目も悪いですし、歯周病が進行しやすい状態になります。歯茎の再生治療をブリッジ治療と合わせて行うことで、お掃除もしやすい形になります。

 

今回は、ブリッジの歯茎が下がってしまった場合の治療ケースをご紹介いたします。

歯茎の再生とブリッジ治療
歯茎の再生とブリッジ治療

 

 

お写真は、ブリッジの差し歯の歯茎が下がってしまったケースです。

 

歯のない部分の歯茎は窪んでしまっています。また、支えている土台の歯の歯茎が下がってしまって、歯の根っこが露出してしまっています。

 

 

歯茎の再生とブリッジ治療
歯茎の再生とブリッジ治療

仮歯に交換して歯茎の再生治療を行いました。歯のない部分の骨の吸収が大きい場合は、歯茎の再生治療を複数回行う必要がある場合があります。

 

2回の歯茎の再生治療を行いました。

 

歯茎の再生治療のページ

 無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F

03-3251-3921


~歯茎の再生治療と審美歯科治療の注意~

 

歯茎の再生治療や審美歯科治療は保険外診療となります。歯茎の再生治療1~3本で7万円(税別)です。また、審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

 

お写真のケースでは、オールセラミック ブリッジ5本で50万円(税別)、歯茎の再生治療6本で14万円(税別)かかりました。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

歯茎の再生治療のリスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

 

審美歯科のリスク

 

 

審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。

 

ホームホワイトニングは試されましたか?

ホワイトニング

ご自宅で行うホワイトニングがあります。人の歯は、加齢とともに年々歯の色が黄ばんできます。昔より歯の色が黄色く感じるというのは気のせいではなく、通常は、実際に黄色くなっています。

 

美容的なことに抵抗がある方も、気軽に試せるホワイトニングはそれほど抵抗なく始められるのではないでしょうか。


ホームホワイトニング?という方へ

ホームホワイトニングとは、ご自宅でするホワイトニングです。

 

自身でマウスピースという歯にはめるトレーの中にホワイトニングの薬液を入れ、家で数十分~数時間装着することを繰り返す方法です。

マウスピースは歯科医院で歯型を取り、製作してお渡しします。郵送も可能です。市販のホームホワイトニング剤の中にはマウスピースが備え付けられているものもありますが、歯型を取ったものより適合が悪い傾向がありあます

 

ホームホワイトニングは長時間の漂白を低濃度の漂白剤を使用して行いますので、平均的な方は、透明感のある白さになります.

 

ホームホワイトニングのページ

 

ホワイトニングは矯正治療の後や、虫歯治療と合わせて行ったりします。メンテナンス中に歯の色が気になった場合などにもホワイトニングを行います。知覚過敏の方にも比較的問題なくホワイトニングが可能なオフィスホワイトニングもご用意しております。

 

 


ホワイトニングの注意

 

ホワイトニングは保険外診療となります。当院では

ホームホワイトニング¥15,000ー(税別)

オフィスホワイトニング¥20,000ー(税別)

かかります。

 

 

また、ホワイトニングを行なった後に知覚過敏症状が起こる場合があります。知覚過敏が出てしまったら我慢をして続けない事が大切です。


ホワイトニングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

歯並びを審美歯科で治療する方法

あなたの歯並びを短期間に直せるかもしれない方法があります。

 

骨格的に噛み合わせが上下でずれてしまっている場合の歯並び治療は矯正治療がお勧めですが,通常の噛み合わせで歯の位置が少しずれてしまっている場合は、審美歯科治療で歯並びの改善を行える場合があります.

 

今回は、前から2番目の歯が内側に位置していて下の歯より内側に入り込んでしまっている歯並びの方を、矯正治療でなく審美歯科治療で歯並びをきれいにした方法をご紹介いたします。

 

下のお写真のようなケースですが,よく見かける歯並びかと思います.こういった歯並びを審美歯科で治していきます.


歯並びの審美歯科治療例

審美歯科
歯並び治療前

画面左側の歯並びが、内側に入っていて八重歯のように見えます。海外に転勤する前に歯を並べる治療をご希望されました。

審美歯科で歯並びを改善します.

審美歯科
歯並び治療後

画面左側の歯並びの見た目を改善しました。

 

歯の神経は抜かずに、歯茎の整形とオールセラミックで治療することができました。

 

(注意)審美歯科で歯並び治療を行う場合は、神経の処置が必要になることもあります。また、歯茎の位置によっては審美歯科治療で歯並びの治療が難しい場合も有ります。

 

料金ですが、歯茎の整形とオールセラミック 治療は保険外診療となります。歯茎の整形3万円(税別)、オールセラミック (スタンダートタイプ)1本9万円(税別)となります。このケースでは、歯茎の整形とオールセラミック 2本を行っておりますので、21万円(税別)の料金がかかりました。


歯並び治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.


歯並びのページ

歯並びの治療を審美歯科で行う場合,ホワイトニングを合わせて行う事をお勧めしております。

ホワイトニングでは、真っ白になる訳ではなく、少し白く明るくなりますので,審美歯科で治した歯の色も白くしても目立ちません。


歯並び治療のお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03-3251-3921


メモ: * は入力必須項目です

気付きにくい詰め物の下で進行してしまった虫歯

銀歯の下が虫歯になってしまっていた!ってことがよくあります。

 

詰め物の下で進行してしまう虫歯は慢性虫歯といってお痛みを感じにくい虫歯の進行が起こります。そして、お痛みが出るときはかなり深いところまで虫歯が進行してしまっています。

 

詰め物が外れかかってしまっている場合などは、詰め物の内部で虫歯が進行してしまっていることが非常に多いです。ただ、慢性的な虫歯ですので、それほど進行するのが早くないため、慌てて治療するのではなく、しっかりと通える時期にしっかりと治療をされることをお勧めしております。

詰め物の下の虫歯とは

詰め物の中の虫歯
詰め物の中の虫歯

金属の詰め物が外れて来院されました.メタルインレーと呼んでいます.中を確認するとセメントの部分にヒビが入ってしまっていました.また、中が虫歯になっていました.このような、詰め物の中の虫歯を2次カリエスと呼んでいます.

 

もちろんはブラシの状態が悪いとどのような箇所でも虫歯になりますが,金属の隙間があるとその部分に汚れが溜まりやすく、磨けない場合は内部に虫歯が進行しやすくなります.

虫歯の確認
虫歯の確認

セメントを外してみると中が虫歯になっていました.虫歯を染める駅で染めました.赤く染まっている部分が虫歯になっている所です.

虫歯を削って取った後に歯型をお取りしました.

 

2次カリエスはどんなに歯ブラシをしても歯の内部の虫歯ですので効果がありません.適合の良い詰め物をして隙間をなくす事と、定期的に確認をして外れていないようにしなくては行けません.

 

費用がかかりますが、保険外診療の精密歯科治療を行いしっかりと適合の良い治療をされることをお勧めしております。

 

精密歯科治療のページ

虫歯治療のページ


虫歯治療に関してのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。

ブリッジケース 歯茎の再生 15

歯を抜くことになってしまって、ブリッジにするケースでの歯茎の再生治療は、歯茎の位置を回復し、歯茎の厚みも増すことが可能です。

 

特に前歯の見た目がきになる部分のブリッジ治療の際には歯茎の再生治療を審美歯科治療と合わせて行わないと長い歯になってしまったり、厚い歯になってしまうことがあります。

 

今回は、ブリッジ治療と合わせて歯茎の再生治療を行ったケースをご紹介いたします。

ブリッジと歯茎の再生
ブリッジと歯茎の再生

前歯が折れて歯を抜かなくてはいけない状態になってしまっています。歯茎が下がってしまっている上、歯茎の形も不揃いで黒ずみわるくなってしまっています。

 

虫歯も深く、前歯4本のオールセラミックブリッジと歯茎の再生治療を合わせて行う計画を立てて治療を行いました。

ブリッジと歯茎の再生
ブリッジと歯茎の再生

歯茎の再生治療と合わせてオールセラミックのブリッジ治療を行いました。

 

歯茎のラインはだいぶ綺麗になりました。

歯と歯の間の骨の吸収してしまっていた部分は、完全な歯茎の回復はできませんでしたが、見た目は満足していただけました。

 

骨が吸収してしまったケースは費用がかかりますが、骨の再生治療を合わせて行うとより歯茎の回復が期待できます。

 

歯茎の再生治療のページ


 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

03−3251−3921

0120−25−1839


~歯茎の再生治療と審美歯科治療の注意~

 

 

 

歯茎の再生治療や審美歯科治療は保険外診療となります。歯茎の再生治療1~3本で7万円(税別)です。また、審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

 

このお写真のケースでは、歯茎の再生治療2本で7万円(税別)、オールセラミック ブリッジ1本10万円(税別)4本で40万円(税別)かかりました。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

歯茎の再生治療のリスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

 

審美歯科のリスク

 

 

審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。

 

歯周病が進行したら歯茎の中の歯周病菌を取る必要があります。

あなたの歯周病は初期の歯周病でしょうか?重度の歯周病でしょうか?

 

歯が揺れてしまっている場合や、歯茎が退縮してしまっている場合は、中程度から重度の歯周病である可能性が高いです。

 

進行してしまった歯周病の方は、歯茎の内部に歯石などの細菌の増殖する住みかができてしまっていると思われます。細菌の住みかを中心に歯茎の内部で歯周病の炎症が悪化しますので、しっかりと歯茎の中の細菌を取り除く必要があります。

 

ただ、重度な歯周病の方もまずは歯ブラシの状態が良くないと、歯石を取っても10日で元の状態に戻ってしまうと言われています。歯ブラシをしない人はほとんどいらっしゃらないのですが、しっかりと磨けている方は意外に少ないです。まずはブラッシングのチェックをすることが重要になります。


歯茎の中の細菌はどうやってとるの?

神田ふくしま歯科では、歯周病の検査をした後、歯周病のポケットが4ミリ以上ある部分は特にしっかりと歯茎の中の歯石をおとりします。お痛みがある場合は塗る麻酔を塗ったり、それでも効かない場合は麻酔の注射をして歯茎の中の歯石をしっかりとおとりします。

 

超音波と手で細かいところの歯石も取るようにしています。

 

歯石取り

 

歯茎の中の歯石をお取りしないと炎症が引かず、また歯周病がさらに進行してしまうためしっかりと歯石をとる必要があります。歯石は歯の根っこにこびりついていますので、削り落とすことが必要になります。

 

歯周病の治療をお考えの方は歯周病のページをご覧になってください。歯周病の詳しいページは下記のリンクページとなりますので、クリックしてご覧ください。

 

歯周病

 

また、ただいま歯周病治療に関して無料カウンセリングを行っております。歯茎や骨の再生治療を行う場合は保険外診療となります。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。

 

歯周病治療の無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F 

03-3251-3921

0120-25-1839

メモ: * は入力必須項目です

歯茎再生14 前歯

前歯の歯茎が下がってしまうことがあります。歯茎が下がってしまった場合どういった治療があるかご存知でしょうか?

 

歯茎が下がってしまってお悩みの方には朗報かもしれません。

 

今回は、前歯及び犬歯、小臼歯の歯茎が下がってしまった場合の治療例をご説明いたします。

歯茎が下がってしまった時の治療法

ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース
ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース

歯茎が下がってしまうと、お写真のように歯の長さが長くなります。歯の部分と、歯の根っこの部分が歯茎の外にありますが、歯の根っこの部分は少し色が濃く見えます。

 

お写真のように、歯茎が腫れたり、歯周病が進行していなくても歯茎が下がってしまうことがあります。

 

歯茎を回復する治療として、歯茎の再生治療(結合組織移植術)という方法があります。

歯茎の再生治療を行ったケース
歯茎の再生治療を行ったケース

 

 

お写真は、歯茎の再生治療後の状態です。完全に元の状態に戻ったわけではありませんが、露出していた歯の根っこの大半が歯茎で覆われています。

 

 

歯茎の再生治療に関しましては、下記のリンクページをご覧ください。

歯茎の再生治療のページ

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839


~歯茎の再生治療の注意~

 

歯茎の再生治療を文章で書いても誤解が生じてしまうこともございますので、典型的な治療例をいくつか紹介させていただきます。なるべく多くのケースを紹介することでご理解いただければと思います。ただし、上記文章の通り、保険外診療であることと、リスクもありますので上記文章をしっかりとご確認ください。

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

お写真では、上前歯・奥歯6本の歯茎の再生治療を行っております。

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。1~3本までで7万円(税別)かかります。このケースでは、本の歯茎の再生治療を行っておりますので、14万円(税別)かかりました。

 

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

歯茎が黒くてお悩みではありませんか?

歯ぐきの再生治療

差し歯を入れた後何年も歯茎が黒いのを気にされている方がいらっしゃいます。

 

 

お写真の方のように歯茎が黒いと見た目が気になってしまうのかと思います。

 

こういった歯茎の黒ずみは差し歯の土台の金属を削った時に金属の粉が歯茎の中に入ってしまうことで起こります。

 

従来、こういった金属の粉が原因の黒ずみの治療は困難でした。近年歯茎の再生治療を行うことができるようになってきたため、こういった歯茎の黒ずみも消すことができるようになりました。

 

歯ぐきの再生治療

上の写真の方の歯茎の中の金属をお取りした状態。

 

術後の歯茎の腫れは少し残っていますが、黒ずんでしまった歯茎をきれいに取り除くことができました。

 

歯茎の再生治療のページ

歯茎の再生治療の注意


お写真を見ていただいてわかるように歯茎が回復しております。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。お写真では、画面上前歯3本の再生治療を行っております。


歯茎が下がって歯の根が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。


歯茎の再生治療および、セラミック治療は保険外診療となります。このケースでは、歯茎の再生治療7万円(税別)かかりました。


また、歯茎の再生治療はリスクもあります。外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。症例数をなるべくたくさん掲載しておりますので、いろいろなケースをご覧ください。

神田ふくしま歯科Blog マウスピース矯正

ほんの少し歯並びが良くなれば良いのに!

 

とお考えの方もいらっしゃるようです。いわゆる前歯の審美的な歯並びを気にされる方が最近増えているように感じます.歯並びの良い子供が増えたからなのかもしれません.

 

歯並びを矯正治療でというと抵抗がある場合に、透明なマウスピースをはめるだけで治せるという画期的な方法が開発されて普及して来ています.

 

マウスピースをいれるだけで歯が動くのですか?

 

マウスピースは基本的に硬いものですので、使用して歯が動くイメージがわかないかもしれませんが、1回のマウスピースで1ミリ弱動くようにマウスピースの形が調整されています。

 

歯の移動する距離によっては、マウスピースを複数使用して、少しずつ歯を移動して行きます。

 


どのくらいの時間はめているの?

 

マウスピース矯正は透明なマウスピースをはめている時にだけで歯が矯正されます。そのため,なるべく長時間マウスピースを装着している事をお勧めしております。お食事と歯ブラシ以外のときは基本的に使用していただくようにお勧めしております。

 

マウスピースは慣れるまでしゃべりにくいかもしれません。

 

マウスピース矯正のページ

前歯の歯並び治療をマウスピース矯正にて治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております.無料カウンセリングは御予約制とさせて頂いておりますので、予約をお取りいただいてからお越し下さい.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

03−3251−3921

0120−25−1839


~審美歯科治療の注意点~

 

マウスピース矯正治療は保険外診療となります。マウスピース矯正上下前歯で5万円(税別)かかります。マウスピース矯正は歯を動かす量によって料金が変わります。

 

マウスピース矯正治療で歯並びを治す場合、歯の入る場所を作るために歯と歯の間を削って隙間を作ったり、噛み合わせの強く当たる部分は削って調整することがあります。通常しみることはありません。

 

 

 

また、矯正治療期間は、目安となります。期間を保証するものではありません。

 

歯周病予防に歯並びをよくする方も増えています。

歯の凸凹している部分位は物が挟まりやすい!とお感じの方へ。

 

下の前歯など、歯並びが悪い部分に物が詰まってしまうことがよくあります。歯並びの悪さは、歯周病や虫歯の悪くなる原因の一つになっています。

 

例えば、歯をよく磨いてるのに歯石がつきやすかったり、歯茎が腫れやすいのは歯並びが問題かもしれません。歯並びの改善も歯周病の予防になります。


歯並びを改善する部分矯正治療例

歯並びが悪いと頑張って歯ブラシの時間をかけても、歯ブラシで磨けない部分は歯石が溜まってしまったり、歯茎が腫れてしまいます。

 

定期的にフロス(糸ようじ)などを使用して、丁寧にお掃除をしないと歯周病が進行する原因となってしまいます。

歯が並ぶことで、シンプルな歯ブラシで歯茎を磨くことができるようになりました。

 

歯石が付きにくくなっています。

 

矯正治療直後はリテーナーというワイヤーが入りますので、しばらくはお掃除が難しいようでしたら定期的にメンテナンスにお越しいただいております。


神田ふくしま歯科では、歯周病の方の治療は単に歯石を取ったりクリーニングするだけでなく、歯並びなど歯を磨きやすい環境を整えるこために矯正治療をすることなども可能です。

 

また、適合の悪い被せ物・差し歯などが入ってしまっている場合も歯周病の原因になります。適合の良い隙間のない被せ物・差し歯を使用するようにお勧めしております。場合によっては再治療をお勧めすることもあります。

 

歯周病に関しましては、下記のリンクページに細かく記載させていただいております。

 

歯周病のページ


~部分矯正治療の注意点~

 

部分矯正治療や審美歯科治療は保険外診療となります。部分矯正上下前歯で総額20万円(税別)と検査台の1万5千円(税別)がかかります。

 

部分矯正治療で歯並びを治す場合、歯の入る場所を作るために歯と歯の間を削って隙間を作ったり、噛み合わせの強く当たる部分は削って調整することがあります。通常しみることはありません。

 

 

 

また、矯正治療期間は、目安となります。期間を保証するものではありません。


歯周病治療を希望される方は、ただいま無料カウンセリングを行っております。この機会にご利用ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

 JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

メモ: * は入力必須項目です

歯茎の再生治療と審美歯科 56

歯茎の位置がデコボコだと歯の見た目が悪いと感じる方へ

前歯のセラミック治療ですが、歯が大きいとか、歯並びが悪いとかいろいろ気になってしまうことがありませんか?

 

歯茎の再生治療は、歯茎の位置を整えることができるためにオールセラミックの差し歯を並んだように見せることができます。


オールセラミックと歯茎の再生ケース

歯茎の再生治療と審美歯科 50
歯茎の再生治療と審美歯科

治療前の状態。上の前歯6本の長さが長いことと、歯並びが気になってご来院されました。

 

歯茎の位置が左右で上下にデコボコしてしまっているために、並んでないように見えます。また、下がった歯茎の位置に合わせてオールセラミックを作成しているため歯の長さが平均より長くなってしまっています。

歯茎の再生治療と審美歯科 50
歯茎の再生治療と審美歯科

歯茎の再生治療を行った後にオールセラミク治療をした後の状態。

 

歯茎のラインがほぼそろい、前歯2本の大きさも平均的な10ミリの長さに作ることができました。

 

このケースのように審美歯科治療と歯茎の再生治療を合わせて行うことで、歯の見た目を改善することが可能な場合があります。


歯を小さくする治療に関しましては、下記のリンクページをご覧ください。

 

歯を小さくする治療のページ


歯茎の再生治療の注意


お写真を見ていただいてわかるように歯茎が回復しております。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。お写真では、画面上前歯6本の再生治療を行っております。また、合わせてオールセラミック6本の再治療を行なっております。


歯茎が下がって歯の根が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。


歯茎の再生治療および、セラミック治療は保険外診療となります。このケースでは、歯茎の再生治療14万円(税別)オールセラミック治療54万円(税別)かかりました。


また、歯茎の再生治療はリスクもあります。外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。症例数をなるべくたくさん掲載しておりますので、いろいろなケースをご覧ください。


オールセラミックの大きさが大きくてお悩みの方は、まずは無料カウンセリングにお越しになられてはいかがでしょうか?

 

無料カウンセリングにて、治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたしております。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

0120−25−1839

東京都千代田区神田鍛冶町 3−2−6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

 

歯と歯の間の隙間を埋める治療 ダイレクトボンド法

歯と歯の間の隙間がきになる方へ

歯と歯の間の歯茎が、退縮してしまうと、隙間が黒く見えるようになります。

 

これを、ブラックトライアングルと呼んでいます。黒く見える部分の形が三角形をしているためにこう呼ばれています。

 

今回は、ブラックトライアングルを解消するダイレクトボンド法をご紹介いたします。

 

ダイレクトボンド法は、歯を削らずに接着剤で歯に白い樹脂をくっつける方法です。1回の処置で終了します。

 

ブラックトライアングルの治療例

歯と歯の間の隙間の治療
歯と歯の間の隙間の治療

下の前歯の歯と歯の間に隙間ができています。

 

審美的に見た目が悪いため、治療を希望されました。

 

ダイレクトボンド法を用いて審美歯科治療を行います。

歯と歯の間の隙間の治療
歯と歯の間の隙間の治療

まずは、歯茎の移植を行い、歯茎の厚みを増やしました。

 

歯茎の厚みが増すことで、将来的に歯茎が下がりにくくなります。

歯と歯の間の隙間の治療
歯と歯の間の隙間の治療

ダイレクトボンド法を行なった後の状態。歯の形が少し四角くなるっています。

 

歯の形を変えることで、ブラックトライアングルが消えています。

 


~審美歯科の注意~

 

ダイレクトボンド法で歯と歯の間の詰め物を詰める場合など、審美歯科に関しましては、保険外診療となります。

 

料金は1本あたり¥30、000ー(税別)かかります。

 

 

色の種類は豊富ですので通常より歯の色を再現しやすいのですが、完全にはの色と一致するわけでありません。

 


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

03−3251−3921

0120−25−1839

神田ふくしま歯科Blog 2回法インプラントの構造 インプラントの土台の部分

インプラントは2回法のインプラントが主流ですので、2回法インプラントについて詳しく解説させて頂きます.

 

 2回法のインプラントは、3つの部分に分かれています。顎の骨にくっついている人工歯根の部分、土台、差し歯の3つの部分に分かれています。今回は土台の部分のご説明をいたします。


2回法インプラントに使用する土台

インプラントの構造
インプラントの構造

インプラントという言葉はよく聞くのかと思いますが、どのような物かはご存じない方もよくいらっしゃいます.

 

写真はインプラントの上に金属の土台を立てた状態です.インプラントはどれだかわかりますか?

 

インプラントは写真では歯茎の中に入ってしまっていて見えません。つまり、歯茎の中に潜っていて骨とくっついている部分が人工歯根と言われているインプラントとなります.お写真の金属はインプラントの上に装着して歯茎の治るまで使用する仮の土台になります。この土台のことをアバットメントと言っています。

 

インプラントのページ

 

お写真のように歯茎も顎の骨も丈夫な場合は、インプラントの上の土台を入れてすぐに差し歯の型取りをする事も可能です。歯茎が薄い方は土台を入れるタイミングで歯茎を移植する場合もあります。

 

使用しているインプラントは2回法のインプラントです。


~インプラントの注意~

 

インプラントは保険外診療となります。当院では、インプラントの種類などによって料金がかわります。通常インプラントは、3つの部分に分かれており、人工歯根1本あたり10万円(税別)~土台(アバットメント)2万円(税別)~、上部構造2万円(税別)~の料金となります。奥歯のインプラントを行う場合は14万円(税別)~となります。

 

白い歯にする場合や、土台をジルコニアにする場合、人工歯根を高級なものにする場合など料金がかわります。

 

料金に関しましては、標準的な治療を行なった場合の料金となります。骨を増やす治療などを行う際には別途料金がかかります。

 

インプラント治療のリスク

 

 

インプラント治療は外科的な治療となりますので、程度は低いとはいえお痛みや腫れ出血のリスクがあります。また、骨を増やす治療も同様のリスクがあります。


インプラント治療の無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

ご自身の歯茎が下がってしまった場合の歯茎の再生治療ケース13A

八重歯の部分の歯茎が下がってしまうことがあります。八重歯の歯茎が下がってしまった場合に歯茎を回復させる歯茎の再生治療のご紹介です。


八重歯の歯茎が下がってしまった時の歯茎再生治療

ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース
ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース
ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース
ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース
歯茎の再生治療を行ったケース
歯茎の再生治療を行ったケース

 

 〜治療の解説〜

 

治療前は、前歯を含めて全体的に歯茎が下がり始めています。

 

歯茎の厚みが薄いことと、歯並びが悪く顎の骨の外に歯が並んでしまっているのが原因と考えられます。歯の飛び出している八重歯などは特に歯茎が下がりやすい部分となります。

 

お写真では、八重歯の歯茎を含めて前歯9本の歯の根っこが露出してしまった部分の歯茎を再生させています。

 

こういったハト派の重なってしまっているケースでは、歯と歯の間の骨が吸収しやすくなっており、歯周病が進行しやすい状態となります。矯正治療を行う際も歯と歯の間に隙間ができやすいため注意が必要です。

 

歯茎の再生の詳しいページを知りたい方は下記のリンクをクリックしてください。

 

歯茎の再生治療のページ


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

お写真では、上下前歯9本の歯茎の再生治療を行っております。

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。歯茎の再生治療本で21万円(税別)かかりました。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03−3251−3921                                                  0120−25−1839

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上  

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

前歯の治療は審美歯科がお勧めです。

ご存知ですか?前歯の差し歯の素材が年々変わってきています。

 

この10年ほどで、金属を使用しない前歯の差し歯が主流になりました。金属を使用しないセラミックの種類も変わってきています。

 

現在の状況では、見た目を気にされる方は、前歯の治療は通常の保険のきく範囲の歯より、保険はききませんが、オールセラミックを使用した審美歯科治療を行うことをお勧めします。

 

色合いを自然にするよう調整が可能だからです。

 

ただ、審美歯科治療と言っても単にオールセラミックという素材を使用すれば審美的になるわけではありません。

 

オールセラミックを作成する歯科技工士の方の腕によって見た目が変わります。オールセラミックのケースを多くこなしている歯科技工士さんと取引のある歯科医院で審美歯科治療を行うことが、前歯をきれいにするために必要なことだと思います。


前歯の審美歯科治療例

審美歯科
治療前

 

審美歯科治療で、前医と患者さんがトラブルが起こってしまったケース。高い料金を払ったのに歯の色合いが良くないと言うことでご来院されました。

 

当院では、こういったトラブルケースを拝見することが多いので、審美歯科治療のトラブルに関しましては、対応が通常の歯科医院より良いと思います。

 

審美歯科治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

神田ふくしま歯科の審美歯科のページ

オールセラミック
オールセラミック

オールセラミック 治療後の状態です。ちがいがお分かりいただけるでしょうか?難しいでしょうか?

 

オールセラミック の色合いを自然な感じに周囲の天然の歯に合わせています。

 

前歯1本をオールセラミックで治しておりますが,従来の差し歯とは異なり、自然な感じの歯に見える感じがします.審美歯科では、真っ白な歯にするという風に考えられている方もいらっしゃいますが,このケースのようにより自然な歯にする審美歯科治療もあります.

 

昔、前歯に差し歯を入れた方.差し歯の色合いが不自然で気にされているなら、新しい差し歯のオールセラミック治療にされてはいかがでしょうか。


審美歯科治療の注意


お写真のケースでは、前歯1本のセラミックをオールセラミックにて再治療を行っております。

 

このケースでは、技工士さんの立会いのもと周囲の歯に調和させた色合いや透明感、色のグラデーションをオーダーメイドで調整するタイプのオールセラミックを使用しております。

 

上のお写真のように歯の色にかなり近い見た目となる治療ですが、完全に歯と同じものではないので、患者様によってはご満足いただけない場合もあります。

 

上のお写真のケースでは、当院のスペシャルオールセラミックというグレードのオールセラミックを使用しております。このタイプのオールセラミックは、保険外診療となります。1本12万円(税別)かかります。技工士さんの立会いのもと、可能な限りオーダーメイドで歯の形や色を作成します。修正は1回無料、3回まで修正可能1本1万円(税別)となります。

 

前歯の虫歯治療を何度もやって汚く見えるのを改善したい方の審美歯科

虫歯になりやすいので審美歯科で綺麗にしたいという方へ。

 

前歯の虫歯ができやすい方、何度も詰め物をやり直しても所々に黒ずみや色のマダラができて気になってしまう場合もあるかと思います。

 

こういった方の場合、オールセラミックで治療すると見た目も改善し、きれいさも長持ちしますので良いかもしれません。


前歯のレジンを何度も交換している方をオールセラミックで治療したケース

審美歯科

何度も虫歯の治療をしていると、レジンが何箇所にも詰まってしまって、磨いてもなかなかきれいになりません。また、歯とレジンの境界の部分が変色して黒くなってしまって見た目が悪くなってしまっているのが気になるようです。

審美歯科

再度レジンで直しても範囲が多いのでまた変色したりマダラになってしまいます。この方の場合は何度もやり直して歯を削るよりオールセラミックでレジンなどの治療部分を覆ってきれいさを長持ちさせることを選ばれました。

 

前歯のオールセラミックを自然な感じの色で入れたので、違和感なくきれいに見えます。

 

審美歯科のページ


審美歯科治療の注意


お写真のケースでは、前歯6本のセラミックをオールセラミックにて治療を行っております。

 

このケースでは、透明感や色のグラデーションを指示することで調整するタイプのオールセラミックを使用しております。

 

上のお写真のように歯の色にかなり近い見た目となる治療ですが、完全に歯と同じものではないので、患者様によってはご満足いただけない場合もあります。

 

上のお写真のケースでは、当院のスタンダードオールセラミックというグレードのオールセラミックを使用しております。このタイプのオールセラミックは、保険外診療となります。1本9万円(税別)かかります。完成後の修正は1回1本1万円(税別)となります。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921

メモ: * は入力必須項目です

ご自身の歯茎が下がってしまった時の歯茎の再生治療13

変色した歯の歯茎が下がってもわかりにくいかと思いますが、歯の根っこが露出してしまった場合に歯茎の再生治療で歯の根っこを覆うことができます。

 

歯茎を回復させるケースの連続紹介をしております。歯茎の再生治療をご存知のない方も多いので、どういったものかを確認する上で、なるべく多くのケースをご覧いただければと思います。

変色した歯の根っこを覆ったケース

ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース
ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース

下の前歯の歯茎が下がって、歯の根っこの少し黒い部分が露出しております。

歯茎の再生治療を行ったケース
歯茎の再生治療を行ったケース

歯茎の再生治療をしたの前歯6本に行いました。

歯の根っこを歯茎で覆っています。

 

歯茎の再生治療のページ

 


ただいま無料カウンセリングを行っております。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3ー2−6F

03−3251−3921

0120−25−1839


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

お写真では、下の前歯6本の歯茎の再生治療を行っております。

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。当院では、歯茎の再生治療6本で14万円(税別)かかりました。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

 


前歯の詰め物が変色した場合の治療法

審美歯科

前歯の虫歯をレジンというプラスティック様の詰め物で治した場合、数年経つと色が変色してしまうことがあります。

 

お写真は前歯の裏側の詰め物が変色してしまっている状態です。一部虫歯になってしまっている歯もあります。

 

通常、レジンの色が変色するのは歯に接着していた面が剥がれて色がついてしまうことが原因になります。

 

変色の範囲によって、単に磨くだけで良い場合、再治療が必要な場合が変わってきます。

 

レジンが変色してしまったら、早めに対処しておいたほうが良いでしょう。

 

虫歯治療のページ

 

〜虫歯の詰め物の治療の注意〜

 

当院では、範囲の小さい虫歯治療を行う際に、長く持つって、色を審美的に周囲の歯に合わせることができる材料を使用しております。保険外診療となり1箇所3万円(税別)となります。

 

また、経年劣化の進行はは口腔内の清掃状態や歯軋りなどの歯にかかる力によって早まる場合もあります。

歯茎が下がってしまった時の歯茎の再生ケース12

ご自身の歯の歯茎が下がってしまうことがあります。

歯茎の再生治療では、歯茎を回復させてみためを改善するだけでなく、歯周病の進行を予防します。

ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース
ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース

ご自身の歯の歯茎が下がるってどういうことでしょうか?

 

お写真では、全体的に歯茎が下がってきて歯の長さが長くなってしまっているのがわかるでしょうか。左右の歯の長さがちがうということでもわかりますが、少し色の濃い歯の根っこが露出してしまっていますのでよく見ていただけるとわかるかと思います。。

 

こういったケースでは、見た目的に歯茎を回復させるだけでなく、歯を支える歯茎や顎の骨をこれ以上失わないために歯茎の再生治療を行うことをお勧めしております。

歯茎の再生治療を行ったケース
歯茎の再生治療を行ったケース

上の歯6本の歯茎の再生治療を行った後の状態。

 

歯茎の厚みが増して、下がってしまった歯の根っこを歯茎が覆っているのがわかるかと思います。歯茎に傷跡もほとんど残らずきれいに歯茎が回復しています。

 

歯茎の再生治療のページ


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

お写真では、上前歯6本の歯茎の再生治療を行っております。

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。歯茎の再生治療6本で14万円(税別)かかりました。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03−3251−3921                                                  0120−25−1839

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上  

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

神田 歯科ブログ  深い虫歯の治療~歯を抜かずに残すために

歯冠長延長術のご紹介

虫歯が深くても抜かずに残せる可能性があります。

歯冠長延長術という方法のご紹介です。

 

通常、虫歯が深くなり、歯茎の中まで虫歯になると、C4と言って抜歯の診断をすることが多く、実際に多くの歯が抜かれています。

 

すべてのケースで適応ではありませんが、歯冠長延長術は歯茎及び歯を支えている骨を整形することで、歯茎の炎症を抑えた状態で歯を抜かずに残すことができる可能性があります。

 

歯茎の中まで虫歯
歯茎の中まで虫歯

 

 

 

 

 

 

虫歯が進行して歯茎の中まで虫歯になってしまっています。歯茎が、歯の中まで入りこんでしまっています。

 

このままでは、この歯を治すことができません。一般的には歯を抜く治療が選択されます。

 

今回は歯冠長延長術という方法で歯を残す方法を選択しました。

歯茎を切り取った状態
歯茎を切り取った状態

 

 

 

 

 

 

歯冠長延長術では、歯茎を切り取り、健全な歯を歯茎の外に出します。

 

外科的な処置なのですが、それほどお痛みはございません。

 

歯を抜く時と同じ量の抗生剤と痛み止めをお出しします。

 

小さな手術ですのでご心配せずに受けていただけます。30分ほどで終わります。



術後、数か月仮歯を入れて、歯茎の治りを待ちます。

歯茎が治った時点で、歯型をお取りして、最終的な歯をセットします。

虫歯で歯を抜く前にご検討されてはいかがでしょうか?

 

歯を抜かずに残す治療の詳しいページ

 

審美歯科治療を行った方の差し歯の内部が深い虫歯になってしまっている事があります。こういった場合も歯を抜いてブリッジやインプラントを歯医者で勧められる事が多いのですが,歯を抜かずに残せる可能性もあります。歯を抜く前にご相談ください。

 

 


〜歯冠長延長術の注意〜

 

歯冠長延長術は保険外診療となります。料金は5万円(税別)かかります。また、かぶせる歯も保険外診療となり、白い歯の場合1本6万円(税別)〜となります。

 

また、外科処置となりますので、お体の状態によっては処置の適応でない場合もございます。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03−3251−3921                                                  0120−25−1839

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上  

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

神田ふくしま歯科Blog 前歯の歯並び治療の流れ

お口の中全体的に綺麗にしたいという方は、審美歯科治療を行うことになります。

 

歯並びや、歯の色や形をご希望に合わせて、オールセラミック や部分矯正治療を行います。

 

治療期間を短く、歯の色や形を綺麗にするということで、上の前歯をオールセラミック 治療を行い、噛み合わせや歯並びを改善するためにしたの前歯の部分矯正治療を行うというパターンで治療をされる方が多いように感じます。

 

審美歯科治療の流れの一部を紹介いたします。

矯正治療
矯正治療と審美歯科治療

写真では上の歯が仮歯、下の歯に部分矯正装置を付けて歯並びの治療中です.きれいに歯が並んだ所で仮歯をオールセラミックに変えます.

 

こういった方法でも上下の歯の歯並びを改善する事ができます.

上の仮歯は、形や並びを修正して、最終的なオールセラミックの形を決めていきます.

 

歯並びを審美歯科治療で改善させたいという方は審美歯科のページに詳しい内容を記載させていただいております。下記のリンクをクリックしてご覧ください。

 

審美歯科のページ


また、審美歯科治療をご希望の方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングは御予約制となっております。ご予約をお取りになってからご来院ください。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

03−3251−3921

0120−25−1839

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院は1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。お写真のケースでは、1本6万円(税別)のエコノミータイプのオールセラミック で6本治療しています。36万円(税別)かかりました。部分矯正は10万円(税別)かかりました。

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。

歯のメンテナンス時の注意

セラミックなどの差し歯のメンテナンスは大丈夫でしょうか?

 

セラミックなどの素材は、ゴシゴシ磨かなくても汚れが落ちやすい素材です。逆に磨きすぎると歯茎が削れて下がってしまう問題が出てきてしまいます。

 

丁寧な歯ブラシと、定期的なクリーニングをすることをお勧めしております。

 

歯茎が下がってしまっても歯茎の再生治療で回復することは可能ですが、歯茎が下がらないようにする方が大切です。


もしも歯茎が下がってしまっても回復する方法があります。

歯茎が下がってしまった差し歯の治療法
歯茎が下がってしまった差し歯の治療法

歯茎が下がってしまった差し歯

 

歯茎が薄い方は、特に歯ブラシを強い力で使用したり、長時間磨いていたりすることは避けた方が良いでしょう。歯茎が下がってしまうことがあります。差し歯の歯茎が下がってしまった場合、黒く見えてしまうことがあります。

 

この状態ですと、メンテナンスだけでは歯茎は回復しません。

 

歯の表面に渋がついてしまっていますので色を落とすことは可能です。

歯茎が下がってしまった差し歯の治療法
歯茎が下がってしまった差し歯の治療法

歯茎の再生治療後

 

歯茎の再生治療とオールセラミック で見た目を改善しました。メンテナンスを丁寧に行うことで、歯茎の位置が下がりにくくなります。

 

また、メンテナンスの際には、セラミックの表面の艶が消えないように荒いペーストを使用しないでクリーニングを行います。

 

歯茎の再生治療に関しましては、下記のリンクページをクリックしてご覧ください。

 

歯茎の再生治療のページ


歯茎の再生治療の注意


お写真を見ていただいてわかるように歯茎が回復しております。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。お写真では、画面上前歯2本の再生治療を行っております。また、合わせてオールセラミック1本の再治療を行なっております。


歯茎が下がって歯の根が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。


歯茎の再生治療および、セラミック治療は保険外診療となります。このケースでは、歯茎の再生治療7万円(税別)オールセラミック治療6万円(税別)かかりました。


また、歯茎の再生治療はリスクもあります。外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。症例数をなるべくたくさん掲載しておりますので、いろいろなケースをご覧ください。


歯茎の再生治療など無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03-3251-3921

メモ: * は入力必須項目です

歯茎の再生11

歯茎の退縮は、歯の位置によっても起こる場合があります。

 

今回は、歯並びによって歯茎が下がってしまったケースの歯茎の再生治療のご紹介です。

歯の位置が飛び出してしまっている場合は、歯茎が下がりやすいことが多いです。


歯並びの悪い歯の歯茎再生治療例

ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース
ご自身の歯の歯茎が下がってしまったケース

奥歯の歯茎が下がってしまっています。歯の根っこの露出した部分が少し色が黒く見えます。

歯並びから飛び出してしまっている歯の歯茎はより大きく露出してしまっています。

こういったケースでは、歯茎の再生は部分的になります。歯と歯の間の歯茎を超えて歯茎が再生されることは基本的にありません。部分的に歯茎で歯の根っこを覆うことを目指します。

歯茎の再生治療を行ったケース
歯茎の再生治療を行ったケース

歯茎の再生治療後の状態です。覆いきれなかった部分があります。

 

このケースのように、歯並びが並んでいない場合、完全に歯茎を回復させることが難しいこともあります。結果として、治療前の状態よりは良い状態になりましたが、回復は部分的になっています。

 

歯茎の再生治療は、下記のリンクページをクリックしてご覧ください。

 

歯茎の再生治療のページ


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上  JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

03−3251−3921

0120−25−1839


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。当院では、歯茎の再生治療1~3本で7万円(税別)かかります。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

 

ホワイトニング後は一時的に歯の表面に白い線が入ってしまう事があります.

ホワイトニング時の注意

ホワイトニングをする際には、お食事の注意や、アレルギーやお身体の状態をご確認の上行っていただいております。

 

ホワイトニングによる白くなりやすさなども、あらかじめご存じの方が心配しないで済むのかと思います。今回は、ホワイトング中の歯の色についてのご説明をいたします。

ホワイトニング
ホワイトニング

ホワイトニングで全体的に歯が白くなりますが、歯の一部にかなり白くなる部分があって、その部分が線のように見えてしまう事があります.通常1週間もすると落ち着いてきます.

 

一部歯が白くなってもホワイトニングをやり続けていただくと落ち着きますのでそのまま継続してホワイトニングを行ってください。

 

また、歯が乾燥した場合に歯の表面が白くなる事がありますが,同様に心配ありません.

 

ただし、虫歯で歯の表面が溶けてしまっている場合との区別をする必要があります.歯の表面にネバネバしているのがついていて白くなっている場合はおそらく虫歯の初期の段階であると考えられます.虫歯の場合は、歯ブラシの当て方を確認した上で、フッ素を使用するなど虫歯治療対策が必要になります.

 

格安のホワイトニングのご紹介は下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

ホワイトニングのページ

 

 


ホワイトニングの注意

 

ホワイトニングは保険外診療となります。当院では

ホームホワイトニング¥15,000ー(税別)

オフィスホワイトニング¥20,000ー(税別)

かかります。

 

 

また、ホワイトニングを行なった後に知覚過敏症状が起こる場合があります。知覚過敏が出てしまったら我慢をして続けない事が大切です。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03-3251-3921

メモ: * は入力必須項目です

歯茎の整形とオールセラミック の透明感を変更したケース

前歯を綺麗に見えるようにしたい場合、歯の大きさも重要な要素になります。

 

今回は、前歯の大きさを歯茎の整形を行い、平均的な歯の長さにした上で、オールセラミクの再治療を行い、歯の透明感を出してなるべく自然な感じに見えるようにしたケースのご紹介です。

治療前、前歯の大きさが不揃いなセラミックが入っています。

平均的な歯の長さより短いため、ご相談の上歯茎の整形をおこなった上でオールセラミック の再治療をすることになりました。

 

 

治療後の状態。

 

歯の大きさがほぼ左右対称になりました。

また、透明感のあるオールセラミック を使用することで、自然な感じの見た目に近くなりました。

歯茎の整形や審美歯科はそれぞれ別のページにて詳しい内容を記載させていただいております。詳しくは、下記のリンクページをご覧ください。

 

審美歯科のページ


~審美歯科治療と歯茎の整形の注意点~

 

歯茎の整形や審美歯科治療は保険外診療となります。歯茎の整形3万円(税別)、オールセラミック (スタンダードタイプ)1本9万円(税別)6本で54万円(税別)かかりました。また、金属の土台を取り除き、ファイバーコア(税別2万円)という歯の土台を6本入れたため12万円(税別)かかりました。

 

 

 

長い差し歯は元の長さに直せますか?

あなたの差し歯の長さが長くてなおせる病院をお探しでしたら朗報かもしれません。

 

よく聞かれるご質問に、長い差し歯を元の長さに戻せますか?いろんな先生に聞いたけど無理と言われたけど、本当に戻せますか?

 

といったご質問をいただきます。全てのケースで治せるわけではありませんが、歯周病の進行具合によっては歯茎の再生治療を差し歯治療と合わせることで差し歯の長さをほぼ元の長さに戻すことが可能になります。


差し歯の交換の際に差し歯の長さを元の長さに戻したケース

歯茎再生
歯茎再生

長年、歯の長さが長いのが嫌だったけど、費用がかかるので、差し歯を直さずに過ごしてきた。差し歯が古くなって色も悪いので、差し歯を交換しようと思うが、この機会に歯茎の長さも元に戻したいというご希望でご来院されました。

 

何軒もの医院で、断られたということでしたが、歯周病の進行もないため、当院では歯茎の再生治療とオールセラミック治療を行いました。

 

歯茎の再生治療は、結合組織移植術という方法で行なっております。このケースでは、歯茎の位置を本来の位置に戻すことと、歯茎の厚みを増やして将来的に歯茎が下がりにくくするために行います。

歯茎再生
歯茎再生

治療後の状態。差し歯の色を前歯のブリッジに合わせてお作り直すさいに合わせて歯茎の再生治療を行い歯茎の位置を回復しております。

 

歯茎の位置が回復し、歯の長さが短くなったのがお分かりいただけるでしょうか?このように、歯茎の再生治療をオールセラミック と合わせて行うことで審美的な結果が得られます。

 

差し歯は、オールセラミック を使用した差し歯に交換しております。色は前のブリッジに合わせております。

 

前歯のブリッジも歯茎の長さを戻したいけど、直したばかりなので今度直すときには歯茎も直したいということでした。

 

歯茎の再生治療に関しましては、下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいておりますので、クリックしてご覧ください。

 

歯茎の再生治療のページ


歯茎の再生治療の注意


お写真を見ていただいてわかるように歯茎が回復しております。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。お写真では、画面上奥歯3本の再生治療を行っております。また、合わせてオールセラミック1本の再治療を行なっております。


歯茎が下がって歯の根が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。


歯茎の再生治療および、セラミック治療は保険外診療となります。このケースでは、歯茎の再生治療7万円(税別)オールセラミック治療9万円(税別)かかりました。